俳優アイドル

【日本版】月9シャーロックのメインキャストは?SNSの反応も

2019年の秋ドラマ

シャーロック』。

月9枠ですが期待値も高まるかと思います。

メインキャストも決まり、日本を舞台にしてどんなお話になるのでしょうか?

今回はキャスト、その役どころやコメント、SNSの反応などを調査して見ました!

ドラマ『シャーロック』のあらすじや舞台はどこ??

 

2019年10月期の月9ドラマでは、世界一有名なミステリー小説『シャーロック・ホームズ』を原作にしたミステリーエンターテインメント『シャーロック』を放送することが決定しました。

名探偵・シャーロックと医師・ワトソンがバディを組んで難事件を解決していく古典ミステリーの傑作は、誕生から130が経った今なお世界中で愛され続けています。

このたび、 月9ドラマ『シャーロック』では満を持して、令和の東京を舞台にスリリングかつ痛快なテイストで映像化。

アーサー・コナン・ドイルが生んだ原作の魅力をそのままに、令和で“外見最強、内面最狂!?”のバディが数々の難事件に立ち向かいます!

 

ドラマ『シャーロック』メインキャストの役どころは?

 

シャーロック
演 – ディーン・フジオカ


フリーランスの犯罪コンサルタント。

幼少から犯罪心理や人間の罪について興味を示してきたことが発端となり、学生時代には不可解な事件をいくつも解決に導いた実績がある。

しかし、その内面には常に危うさが潜んでおり、一歩間違えれば犯罪者に成りかねない危険性を帯びている。

ワトソン
演 – 岩田剛典

 


都内の病院に勤務する精神科医。

幼少から「いい子」として扱われ、常に淋しさと切なさを心に秘めたまま過ごしてきたため、とても繊細な性格の持ち主である。

ある事件がきっかけでシャーロックと会った頃はあまり良い印象を持たなかったが、次第にシャーロックの人たらしな態度に興味を持つようになる。

江藤礼二
演 – 佐々木蔵之介

警視庁刑事部捜査一課所属の刑事。

自分は優秀な刑事だと思い込んでいる節があるが、

意識的に捜査を邪魔したり、サボる癖が多々あるなど決して刑事としては有能とはいえない。

そのため、シャーロックには常にバカにされてしまっている。

キャストやプロデューサーのコメント!

 

ディーン・フジオカさんのコメント

 

Q)世界一有名な探偵“シャーロック”を演じることについて

「原作のシャーロック・ホームズから受け継ぐべき部分はしっかりと受け継ぎ、このチームでしか作り得ない新しい探偵シャーロックの物語とそのキャラクター像を生み出したいと思っています。

未来のどの時代、どの地点から振り返って見ても、日本の今の息遣いが感じられるような作品を後世に残せるよう、全力を尽くします」

 

岩田剛典さんのコメント

 

Q)スマートな仮面をかぶった医師“ワトソン”を演じることについて

「医師役は初めてです。

原作の中でもシャーロックとワトソンは対照的なキャラクターだと思いますが、

シャーロックを演じるディーンさんと最高のバディになれたらなと思います」

 

プロデュース・太田 大(フジテレビ第一制作室)のコメント

Q)ディーン・フジオカさんをキャスティングした理由について

「『モンテ・クリスト伯』、『レ・ミゼラブル』と2作続けて古典原作のドラマでご一緒し、古典を現代日本に置き換えることの一筋縄ではいかない難しさと、だからこその楽しさとその先にある趣を分かち合えたと僭越(せんえつ)ながら感じ、再び新たなチャレンジをさせていただきたいと考えました。

今回の“シャーロック”は、これまでディーンさんが演じてこられた役柄の中でも、最も強烈で難解、そして色気のあるキャラクターになると思います。

世界で最新の“シャーロック・ホームズ”の誕生を楽しみにしています」

 

Q)岩田剛典さんをキャスティングした理由について

「“ワトソン”という常識人でありながらも、どこか“シャーロック”の冒険心に共鳴するような少年の心を持つ医師を演じていただく方として、

また、ディーンさんと並んだ時の画力に最も爆発力を持つ方として、やんちゃさ・知性・美しさ、全てを持ち合わせる岩田さんにお願いしたいと考えオファーさせていただきました。

この秋、最も画になる2人組に、是非ご期待ください」

 

 

『シャーロック』SNSの反応は??

 

放映を楽しみにされている方も!

 

辛口なコメントもあるみたいですね。

 

ディーン・フジオカさんの醸し出す雰囲気や演技に期待といったところでしょうか?

お二人の面白コメントもSNSに!

 

まとめ

 

今回も豪華な顔ぶれが出揃った月9枠。

個人的には佐々木蔵之介さんの渋みのある演技が好きなのですが、

ダメキャラなところも見て見たいです。

最近ではイギリスやアメリカでも話題になっていたシャーロック・ホームズのドラマ。

日本版でもヒットするのを期待したいですね。