スポーツ

池田未来(サーフィン)のスポンサーや年収は?Wikiプロフィール!

池田未来選手はJPSAプロ資格を11歳8ヶ月で獲得した女子のプロサーフィンの選手です。

現役中学生の池田未来選手は将来の展望に期待が寄せられており、多数のスポンサーと契約を結んでいます。

そこで今回は池田未来さんについて、スポンサー・年収・Wikiプロフィールといった流れでくわしくご紹介していきます。

池田未来選手(サーフィン)のスポンサーは?

池田未来

プロ契約を結んだ池田未来さんとスポンサー契約を結んでいる会社は、全て合わせて9社でした。

池田未来さんのスポンサーは以下の通りです。

ROXY

ROXYアパレル系ウエットスーツのブランドです。

ビーチカルチャーとアクティブなライフスタイルを愛する女性のために作られたブランドで、1990年に誕生しています。

SURF NEST

SURF NESTサーフショップのお店です。

池田未来選手のホームポイントの静岡県御前崎市のあるサーフショップであり、波情報やローカル情報なども手に入るお店です。

SMAC surfboard

SMAC surfboardサーフボードのブランドです。

四国の徳島のサーフボードファクトリーで作られています。

SHAPER(サーフボードを作っている人)には、竹内栄治さん、高田賢示さんなどがいます。

RONIN

RONINカメラや映像機材などのブランドです。

最近では高精度なジンバルに力を入れています。

white buffalo

white Buffaloは35年以上のキャリアを持つジュエリーアーティストによって作られている。インディアンジュエリーブランドです。

とても貴重な天然のホワイトターコイズなどを使用しています。

ARROWZ

ARROWZは最先端スポーツ科学に基づいた、子供のためのスポーツ科学トレーニングの塾です。

SANRI

SANRIはメンタルトレーニングに力を入れている会社です。

大脳生理学と心理学に基づいたトレーニング方法を開発しており、スポーツやビジネスなどに様々な分野でサポートをしています。

株式会社おいもや

株式会社おいもやおいもスイーツ専門店です。

静岡スバル自動車株式会社

静岡スバル株式会社は静岡に本拠地を置く車メーカーです。

池田未来選手(サーフィン)の年収は?

池田未来

池田未来さんの年収は100万円前後と推測できます。

日本のトッププロサーファーの平均年収が300〜400万円

この内訳は

  • 大会賞金
  • スポンサー契約
  • サーフショップ経営
  • バイト
  • etc…

となっています。

日本国内大会の優勝賞金の相場は50万円〜80万円です。

池田未来選手のスポンサーが9社ですが、道具のレンタルのみの可能性もあり、収入ではない可能性もありますね。

現在中学生ということでバイトや経営はできないので年収は100万円あたりが妥当なのではないでしょうか?

もちろん海外などの大会であれば賞金も跳ね上がり、実力も伴えば年収も億も夢ではないです。

ちなみに世界大会になれば優勝賞金1000万円のものあります。

池田未来選手(サーフィン)のWikiプロフィール!

  • 名前:池田未来
池田未来
  • 生年月日:2007年11月7日
  • 出身地:静岡県
  • ホームポイント:御前崎市
  • スポンサー:ROXY・SURF NEST・SMAC surfboardRONIN・white buffalo・ARROWZ・SANRI・株式会社おいもや・静岡スバル自動車株式会社

池田未来選手は元プロウインドサーファーの池田未来さんの父親、良隆さんの影響で5歳の時に始めています。

ウインドサーフィンではなくサーフィンにした理由は道具の組み立てがなく手軽だったからという理由だそうです。

池田未来選手のホームポイントである御前崎市は国内でもかなり大きな波が来ると知られている地域で、それを理由に父親の良隆さんは移住してきています。

夢は2024年のパリ五輪で金メダルを取ること。

池田未来選手の今後のサーフ人生に注目です!

五十嵐カノアの年収が桁違い!現在のスポンサーや自宅が超豪華!五十嵐カノア選手はアメリカ合衆国カリフォルニア州在住で、世界を舞台に活躍する日本人プロサーファーです。 サーファーの父親、五十嵐勉...