スポーツ

【帝京高校】イケメン武者倫太郎投手のプロフィール、憧れの選手は?

2019年、高校野球東東京大会注目NO.1ピッチャー

 

武者倫太郎投手

 

高校野球東東京大会ベスト8が決定した試合では見事な完封勝利を納めています。

 

 

武者倫太郎のプロフィール

  • 世代 2002年度生まれ
  • 利き腕 右投右打
  • ポジション 投手
  • 所属 帝京
  • 学年 2年
  • 中学 目黒ピータース
    2015年,2016年,2017年
  • 高校 帝京

高校二年生の武者倫太郎投手は高校二年生エース。

 

帝京高校のピッチャー二年生コンビの一人です!

 

今年の春は帝京は田代涼太投手がエースで、武者倫太郎投手は背番号13でした。

 

前田三夫監督(70)は

 

 

制球がいい。田代に刺激を与えるためにも

 

 

と2枚看板の武者倫太郎投手に夏の背番号1を託しています。

 

前田三夫監督の選手に対しての可能性に期待がいかに大きいかがうかがえますね。

 

 

 

武者倫太郎投手の制球力に太鼓判を押している前田三夫監督は

 

田代涼太投手と切磋琢磨して

甲子園お舞台を駆け上がっていくことを期待していることでしょう

武者倫太郎投手の憧れの選手、帝京を選んだ理由

武者倫太郎投手はベスト8決定の試合では

 

ゼロに抑えて自分が投げきるつもりでした。背番号1をもらったんで

 

と116球の完投を振り返った。

 

そんな武者倫太郎投手倫太郎投手の憧れの選手は

 

山崎康晃(現DeNA)投手

 

 

 

軟式野球に取り組んだ中学時代に山崎康晃投手の母校である帝京を選びました。

 

まとめ

武者倫太郎投手は二年生。

 

ライバルの田代涼太投手も同じく二年生なので今年もそうですが

帝京は来年も楽しみな年になりそうですね!