スポーツ

齋藤直人(ラグビー)がイケメン【画像】出身高校や大学はどこ?

齋藤直人選手は、1997年生まれ神奈川県出身のラグビー選手です。

また、2020年にトップリーグのサントリーサンゴリアスに入団し、スクラムハーフというポジションで、学生時代から活躍を期待されているラグビー選手でもあります。

そんな齋藤直人選手ですが、イケメンな画像を私服姿も含めてまとめてみました。

そこで今回は齋藤直人選手についてイケメン【画像】・出身高校大学はどこ?・Wikiプロフィールといった流れで詳しくご紹介していきます。

齋藤直人選手(ラグビー)がイケメン【画像】

齋藤直人齋藤直人齋藤直人 齋藤直人齋藤直人齋藤直人齋藤直人齋藤直人

齋藤直人選手はの身長は165センチと男性としては小柄ですが、ラグビー選手として必要な筋肉を備えていますね!

爽やかな笑顔と鍛えられた身体とのギャップにイケメンとコメントしている方が多く見受けられました。

私服姿はTシャツ姿などが多く、あまりファッションには興味がないようです。

齋藤直人選手はラグビー選手として成長することを第一に考えている方なので、ファッションにこだわりがないことは当然なことかもしれませんね!

齋藤直人選手(ラグビー)の出身高校大学はどこ?

今や日本代表のメンバーに選ばれ、活躍が期待されていますが学生時代はいったいどこの学校に通っていたのでしょうか?

ここでは齋藤直人選手の出身高校・大学という順でご紹介していきます。

齋藤直人選手(ラグビー)の出身高校はどこ?

私立:桐蔭学園高等学校

桐蔭学園

齋藤直人選手の出身高校桐蔭学園高等学校です。

桐蔭学園高校は神奈川県にある私立の男女共学の高校であり、運動部において野球、サッカー、柔道、剣道部など全国レベルの実力を有しています。

なお、ラグビー部も名門と呼ばれており、OBには元日本代表の四宮洋平選手をはじめ多くのラグビー選手を輩出しています。

 

齋藤直人選手は高校時代ラグビー部の主将を務めていました。

2015年には高校三年生の時には、主将として全国高校ラグビー大会、通称花園準優勝を果たしています。

また、高校日本代表にも選ばれており世界大会にも出場しています。

【高校日本代表】
左から、SHの吉川浩貴(御所実業)、田上 稔(佐賀工業)、齋藤直人(桐蔭学園)。「チームの為、仲間の為に体を張って、責任を果たしたい」と吉川選手。齋藤選手は3歳からラグビーを始めて、今年で14年目。

高校生当時から有望選手だったことは言うまでもありませんね。

齋藤直人選手(ラグビー)の出身大学はどこ?

齋藤直人選手の出身大学・学部早稲田大学スポーツ学部です。

早稲田大学のラグビー部は超強豪として有名です。

ラグビー部出身のOBには五郎丸歩選手をはじめ、50人以上もの元日本代表を輩出しています。

 

新国立競技場
大学選手権決勝
早稲田大学、明治大学戦から

SH齋藤直人キャプテン!

齋藤直人選手は早稲田大学時代にも主将を務めており、レベルの高いキャプテンシーを持っていました。

『高校でもキャプテンをやらせてもらいました。キャプテンじゃないから手を抜くということはありませんが、キャプテンという役割を担わせてもらうことで、より自分の責任感が強くなるのかなと思います。』

参考元:suntory

2019年度の大学選手権では11シーズンぶりに早稲田大学優勝に導くなど、パススキル、判断力のある選手に成長しています。

なお大学時代になU-20ジュニア・ジャパンに選出されるなど、世界大会の経験もあり、今後のオリンピック・W杯など日本代表戦での活躍に期待が掛かっています。

齋藤直人選手(ラグビー)のWikiプロフィール

  • 名前:齋藤直人
齋藤直人
  • 生年月日:1997年8月26日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 身長:165㎝ (5 ft 5 in)
  • 体重:75 kg (11 st 11 lb)
  • 高校:桐蔭学園高校
  • 大学:早稲田大学

参考元:Wikipedia