スポーツ

女子バレーキャプテン岩坂名奈選手の高校時代は?最近の評価も!

2019年世界女子ワールドカップが9月14日より開催されますね!

FIVBワールドカップとは
国際バレーボール連盟(FIVB)が主催する、オリンピック・世界選手権と並ぶ
世界3大大会のひとつで4年に一度開催される。
開催国・日本、2018世界選手権の優勝国を含む世界のトップチームが集結し
男女各12チームが総当たりで順位を争う。
前回のワールドカップバレー2015では日本女子が木村沙織キャプテンのもと
セルビア・ロシアなどの強豪と激闘を演じ5位。世界デビューとなった古賀紗理那が才能を開花させた。
また2011年大会10位の日本男子は6位と大躍進。石川祐希・柳田将洋が
大ブレイク、チケットが瞬く間に完売する人気ぶりとなった。
リオ五輪前年に開催されたこの大会の女子上位3チーム(中国・セルビア・アメリカ)が五輪でも同順位でメダル獲得。
男子は優勝したアメリカ、2位イタリアがリオ五輪でメダルを獲得した。
まさに今回のワールドカップバレー2019は、
その10か月後に迫る2020東京五輪に直結する重要な大会となる。

 

そこで今回注目していただきたいのが日本女子バレー日本代表キャプテンの岩坂名奈選手。

代表の中ではベテランの岩坂名奈選手の高校時代や、最近の評価などをまとめて見ました!

 

岩坂名奈選手のプロフィール

  • 生年月日 1990年7月3日(29歳)
  • 出身地 福岡県福岡市身長 187cm
  • 体重 75kg
  • 血液型 O型
  • 所属 久光製薬スプリングス
  • 愛称 ナナ
  • ポジション MB(ミドルブロッカー)
  • 利き手 右
  • スパイク 301cm(最高到達地点)

2009年1月、久光製薬スプリングスの内定選手となり、同年4月に正式入団。同月全日本女子代表メンバーに登録された。高卒一年目のプレミアリーグ2009-10シーズンは、主にピンチサーバーでの出場にとどまった。

2010年、全日本B代表として第2回アジアカップに出場した。プレミアリーグでは2010-11シーズンも序盤は控えだったが、シーズン中盤にベテラン先野久美子からスタメンを奪うと、そのままレギュラーとして活躍した。

2011年6月、モントルーバレーマスターズで日本の初優勝に大きく貢献し、自らも「ベストサーバー賞」を獲得した。同年11月に行われたワールドカップバレーでは、新鍋理沙と共に「最年少コンビ」として注目を集める。初戦こそベンチスタートだったものの、第2戦のアルゼンチン戦以降は全試合にスタメン出場。怪我でベテラン選手の欠場が多かったチームにおいて、ベストサーバー部門2位、ベストブロッカー部門5位にランクインする活躍を見せ、全日本の主力選手に急成長した。

2017年の全日本では、中田久美監督によりキャプテンに指名された。岩坂は「これまでキャプテンというのはやってことがないので驚いた」と語り、責任の重さと決意を露わにした。2017年8月に開催されたアジア選手権ではチームを10年ぶり優勝に導き、自らもベストミドルブロッカーに耀いた。

Wikipediaより引用

岩坂名奈選手の母校、東九州龍谷高等学校とは?

岩坂名奈選手は2006年、地元の福岡を出て大分県にある東九州龍谷高等学校に進学しました。

九州でも随一のバレー強豪校です

九州ではほぼ敵無しといっていいほどのレベルの高さです!

日本代表選手にも東九州龍谷出身のOGが多くいるみたいですね!

高校時代のバレーの経歴がすごい!

岩坂名奈選手は中学ではじめたばかりのバレーでしたが、

東九州龍谷の激しい練習や遠征で揉まれる中、メキメキとその頭角を現していきます。

その結果、高校2年生(17歳)でU-18日本代表に選出されています。

そして岩坂名奈選手は高校3年生(2008年)のときには、
ミドルブロッカーとしてに

春高バレーおよびインターハイ優勝、

国体準優勝

などに貢献しています。

またユース代表やジュニア代表として、

2007年第6回アジアユースバレーボール女子(U-18)選手権大会優勝、

世界ユース女子(U-18)バレーボール選手権大会、

2008年アジアジュニア女子選手権大会優勝などを経験しています。

2019年ワールドカップ代表キャプテン

2017年から日本代表のキャプテンとしてチームを引っ張る岩坂名奈選手。

久光製薬スプリングスでもキャプテンをしていることもあり、

チームをうまくまとめ上げて欲しいですね!

岩坂名奈選手のワールドカップへの強い想い

代表キャプテンとして勝ちに行くことを宣言。

なかなか結果を出せずにいる日本女子代表ですが、

中田久美監督率いる日本代表はすでに2020年東京オリンピックへ向けて照準を合わせているようです。

中田久美監督の言うように伝説のチームになってもらいたいです!

 

SNSから見る岩坂名奈選手の評価は?

 

ブロッカーとして日本随一の鉄壁を誇る岩坂名奈選手。

ワールドカップでもぜひそのポテンシャルを発揮してもらいたいですね!

 

チームの結束力は岩坂名奈選手にかかっています!

ぜひそのカリスマ性と笑顔でチームを一つにして頂点へと駆け上がって欲しいですね!