スケボー

堀米雄斗の父の職業はタクシー運転手!実家はお金持ちはデマ!

2021年7月25日、東京オリンピックの男子スケートボードで見事金メダルを獲得した初代王者の堀米雄斗選手。

堀米雄斗選手は高校卒業後、単身アメリカに渡米するなど、スケボーに全てを注ぎ込んでいました。

しかしそれには父親である堀米亮太さんの金銭面でのサポートがあったからこそでした。

そんな堀米雄斗選手の父親、堀米亮太さんが一体どのような職業についていたかに注目が集まっています。

そこで今回は堀米雄斗選手の父親堀米亮太さんについて、

父亮太のプロフィール・職業はタクシー運転手!・実家はお金持ちはデマ!といった流れで詳しくご紹介していきます。

堀米雄斗の父亮太のプロフィール

堀米雄斗の父親のプロフィール
堀米亮太
  • 名前:堀米亮太(ほりごめりょうた)
  • 生年月日:1974年10月11日
  • スケボーをはじめた時期:1987年・中学1年生

堀米雄斗選手の父親の堀米亮太さんは、中学一年生の頃からスケボーをはじめています。

スケボーをはじめたきっかけは、中学に入学した時に仲良くなった友達にスケボーをやってる人がいたからだそうです。

まぁ、よくある話だけど、運動神経には自信があったからそんなもの軽くできるだろうと思って
乗ってみたら予想外の動きに一発でガツーン!ってやられちゃって…

参考元:interstyle

 

高校時代の堀米亮太さん

堀米亮太

高校一年生になるとやんちゃなことをしていたようですが、二年生からはまたスケボーを続けています。

わんたん
わんたん
ビタビタのスケーターだったんだな

 

父亮太さんは高校時代もスケボーをしていて、この頃に堀米雄斗さんの現在のコーチをつとめる早川大輔さんと出会います。

早川大輔
堀米雄斗のコーチは早川大輔【画像】経歴やスケボーのお店も経営?スケボー界のスターの堀米雄斗選手。 堀米雄斗選手のコーチは早川大輔さんという方です。 東京オリンピック2020では、トリック...

現在も現役でスケボーを楽しんでいるそうです。

堀米雄斗の父亮太の職業はタクシー運転手!

堀米亮太

堀米雄斗選手の父親の堀米亮太さんの職業タクシー運転手です。

タクシー運転手の仕事をしていたごゴメさんは、3人の息子の学費と雄斗の遠征費を稼ぐために同僚の車を洗うアルバイトを請け負っていた。

参考元:毎日新聞

堀米雄斗選手には兄弟がいるようで、自身は長男になります。

父亮太さんは3人の息子の学費と、一番は堀米雄斗選手の国内・国外への遠征費を稼ぐために洗車のバイトも掛け持ちしていました。

わんたん
わんたん
亮太さんは堀米雄斗選手を全力でサポートしていたんだ(・_・;

堀米雄斗の実家はお金持ちはデマ!

ネット上では堀米雄斗選手の実家はお金持ちなのでは?という話がありますが、実際はそんなことはなくデマでした。

父亮太さんは、タクシー運転手をしながら洗車のバイトもして、堀米雄斗選手含め3人の息子さんを学校に通わせています。

堀米雄斗選手は大会で得た賞金と父親が洗車で稼いだバイト代を使って、15歳で一度アメリカへの留学をしています。

堀米雄斗選手の高校時代の友人は以下↓のように語っています。

『雄斗のデッキは一週間でダメになって、破れた靴はガムテープで留めていた。その頃の雄斗にはもうスポンサーがついていたけど、物品の支給申が追いついていなかった』

参考元:毎日新聞

そんな学生時代を歩んだ堀米雄斗選手の現在は、ロサンゼルスに豪邸を建てるほどの収入を得ています。

堀米雄斗
堀米雄斗スケボーの年収は桁違い!スポンサーの数やロスの家が凄い!堀米雄斗選手は1999年生まれ、東京都出身のプロスケートボードの選手です。 『東京オリンピック2020』では堀米雄斗選手はスケボー...