エンタメ

吉川愛の子役時代がかわいい【画像】デビュー当時やドラマ映画まとめ!

吉川愛(よしかわあい)さんは1999年生まれ、東京都葛飾区出身の女優です。

2002年に芸能事務所に所属しており、ドラマ『メイちゃんの執事』や『あまちゃん』などに出演し子役として活躍。

所属事務所を研音に変え、女優となってからも『虹色デイズ』『ハニーレモンソーダ』などでもヒロインとなり話題になりました。

そこで今回は吉川愛さんについて、子役時代がかわいい【画像】・デビュー当時まとめ・昔と現在のドラマ映画まとめといった流れで詳しくご紹介していきます。

吉川愛の子役時代がかわいい【画像】

吉川愛の若い頃の画像

吉川愛 吉川愛 吉川愛

吉川愛の現在の画像

吉川愛

上記↑の吉川愛さんの子役時代現在比較画像を見ると、どちらもかわいいですが、全体的に雰囲気が違いますね!

子役時代の吉川愛さんはあどけない表情で笑顔がとても可愛く『美少女』という表現がしっくりきます。

現在は子役時代の面影もありますが、綺麗な大人の女性に変貌していて今後も女優として活躍に期待できそうです。

吉川愛ちゃんほんまに綺麗に成長してらっしゃる

 

ちなみに、ネット上では吉川愛さんと、乃木坂46の遠藤さくらさんが似てるという声がありました。

下記↓は、お二人の比較画像です。

遠藤さくらちゃんやっぱり吉川愛ちゃんに似てるんだよね

お二人の顔を見比べてみると、個人的に鼻の高さがとても似てるように感じます。

年齢も近いので姉妹役などで共演してほしいというファンのコメントもありました。

吉川愛のデビュー当時まとめ

ここでは吉川愛さんについて、Wikiプロフィール・デビュー当時という流れでご紹介していきます。

吉川愛のwikiプロフィール

のwikiプロフィール
  • 名前:吉川愛(よしかわあい)
  • 本名:吉田里琴
吉川愛
  • 生年月日:1999年10月28日
  • 出身地:東京都葛飾区
  • 身長:162cm
  • 血液型:B型
  • 職業:女優・タレント
  • ジャンル:テレビドラマ・映画・CM
  • 活動期間:2002年〜
  • 事務所:研音

参考元:公式プロフィール

吉川愛さんの出身地は東京都葛飾区。

家族構成は両親と兄がおり、四人家族です。

幼少時代はピアノクラシックバレエの習い事をしていました。

吉川愛のデビュー当時

吉川愛さんは2002年、当時3歳のときに芸能事務所に所属しています。

デビュー当時の吉川愛

吉川愛

5歳の時には『爽健美茶』でCMデビューを果たしていますが、意外にもそれまでの2年間ではオーディションに200回以上落ちていたことも語っています。

 

7歳になった2006年頃からは子役としても活動を開始し、2008年に方されたテレビドラマ『メイちゃんの執事』などで注目され、人気子役となりました。

先日『相棒』に出演してた吉川愛さんが可愛かったので調べてみたら『メイちゃんの執事』に出演してた!
しかもその時の執事が鈴木亮平って!
子役時代から現在まで演技上手いから第二の広瀬すず的なポジションで再ブレイクしそう

鈴木亮平
鈴木亮平の若い頃がイケメン【画像】昔と現在のドラマ映画まとめ!鈴木亮平(すずきりょうへい)さんは1983年生まれ、兵庫県西宮市出身の俳優です。 若い頃もイケメンでしたが長い下積み期間があり、現...

ちなみに吉川愛さんは子役時代、本名吉田里琴名義で活動をしていました。

吉川愛は2016年に芸能界を引退していた

吉川愛さんは2016年に学業に専念することを理由に芸能界を引退しています。

4月1日から「研音」の所属に

女優・吉田里琴、吉川愛の名前で復帰 学業専念を理由に昨年引退

 

引退後はパン屋でアルバイトを経験するなど一般の女子高生として生活を送っていましたが、研音のスタッフにスカウトされたこときっかけに女優業への未練に気付き、2017年4月1日に復帰を果たしました。

 

この際、本名の吉田里琴から吉川愛と芸名に変更し、同年の7月に放送されたドラマ『愛してたって、秘密はある。』が復帰第1作目となりました↓

吉川愛、吉田里琴から改名し1年半ぶり女優復帰! 福士蒼汰主演ドラマで謎の女子高生に #吉川愛(吉田里琴) #愛してたって、秘密はある。

吉川愛の昔と現在のドラマ映画作品まとめ【画像】

吉川愛さんは、2006年の『対岸の彼女』でドラマ初出演、同年の『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』で映画初出演を経験しています。

吉川愛

ここでは吉川愛さんの昔から現在までのドラマや映画について、時系列順に詳しくご紹介していきます。

2018年:『虹色デイズ』ヒロイン役に抜擢

吉川愛さんは2018年に公開された映画『虹色デイズ』で、ヒロイン・小早川杏奈を演じています。

映画『虹色デイズ』女性キャストに吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希 !!

『虹色デイズ』は別冊マーガレットで連載された仲の良い男子高校生4人の日常を中心に描いた少女漫画のコメディ作品です。

2020年:『転がるビー玉』映画初主演

吉川愛さんは2020年に公開された映画『転がるビー玉』で、モデルの卵・愛を演じ、映画初主演を果たしています。

563作品目
転がるビー玉

渋谷の片隅 古い家に住む別々の夢を持つ三者三様の3人の女の子
人生で最も楽しく輝かしい時期を挫折や失敗を交えて成長していく次世代的かつ懐かしい作品
吉川愛 萩原みのり 今泉佑唯と可愛らしく別々の魅力を兼ね備えた彼女達の演者が素晴らしかった

この作品はNYLON JAPANの創刊15周年記念として製作された青春映画です。

2021年:①『就活生日記』連続ドラマ初主演

吉川愛さんは2021年に放送されたドラマ『就活生日記』で、連続ドラマ初主演を務めています。

可愛い#吉川愛 #就活生日記

『就活生日記』はコロナ禍の中で就活に挑む主人公を中心としたストーリーで、NHK就活生応援キャンペーン「コワくない。就活」のひとつとしてNHK総合で放送されたテレビドラマです。

2021年:②『ハニーレモンソーダ』ヒロイン役

吉川愛さんは2021年に公開された映画『ハニーレモンソーダ』で、ヒロイン石森羽花役に抜擢されています。

ハニーレモンソーダ
ラブコメ作品ながらコメディ演出抑え目で、内気な主人公がヒーローに助けられ自身を変えるきっかけを貰い魅かれる物語と、元カノの子が良い子だったり今っぽい感じや救われる関係の逆転など面白く、吉川愛さんラウールさん主演二人のデートシーンの輝きとフレッシュな作品でした。

この作品はクラスの人気者であるレモン色の髪の男子高校生と、いじめられた過去を持つ女子高生の恋愛模様を描く『りぼん』連載されている少女漫画が原作の映画です。