エンタメ

安藤玉恵の若い頃【画像】昔と現在のドラマや映画作品まとめ!

安藤玉恵(あんどうたまえ)さんは、東京都出身のマッシュに所属する女優です。

超個性派女優として知られる安藤玉恵さんは、若い頃から様々な映画やドラマに出演しており、作品の魅力を支える欠かせない存在です。

そこで今回は安藤玉恵さんについて、若い頃【画像】・Wikiプロフィールまとめ・昔と現在のドラマ映画まとめといった流れで詳しくご紹介していきます。

安藤玉恵の若い頃【画像】

安藤玉恵の若い頃の画像

安藤玉恵 安藤玉恵 安藤玉恵

上記↑の安藤玉恵さんの若い頃画像です。

なんだか現在の安藤玉恵さんと見た目はそんなに変わらない気がしますね。

 

なお、安藤玉恵さんに似てる子役さん粟野咲莉さんという方がいます。

個人的にすごく似てると思いました!

下記↓はお二人の比較画像です。

#なつぞら 子なつを演じきった 粟野咲莉ちゃん(8歳)は 大きくなったら、広瀬すずさんというよりも 安藤玉恵さんになる予感がします。顔立ちが似てるので。 いずれにせよ、将来が楽しみな女優さんです。

確かにお二人を見比べてみると、目の離れ具合口元がとてもそっくりですね!

 

安藤玉恵のwikiプロフィールまとめ

安藤玉恵さんは大学卒業後に劇団に入団しており、演技の道を歩んでいきます。

また、学生時代も演劇サークルに入っていたこともあり、劇団の看板女優となっています。

ここでは安藤玉恵さんについて、Wikiプロフィール・芸能界デビューのきっかけという流れでご紹介していきます。

安藤玉恵のwikiプロフィール

安藤玉恵のwikiプロフィール
  • 本名:谷野 玉恵(旧姓:安藤)
安藤玉恵
  • 生年月日:1976年8月8日
  • 年齢:45歳(2021年9月時点)
  • 出身地:東京都荒川区西尾久
  • 身長:161 cm
  • 体重:54キロ
  • 血液型 O型
  • 最終学歴:早稲田大学第二文学部卒
  • 職業:女優
  • ジャンル:舞台・映画・テレビドラマ
  • 夫:タニノクロウ
  • 事務所 マッシュ

参考元:公式プロフィール

安藤玉恵さんの実家は『どん平』という名のトンカツ屋を営んでいます。

お店の場所は出身地である荒川区の商店街です。

『どん平』はテレビ東京のテレビドラマ『孤独のグルメ』の中でも、登場するほどの有名なトンカツ屋さんとして知られています。

安藤玉恵さんの父親がお店を切り盛りされていたのですが、亡くなられてしまったので現在はお兄さんに受け継がれているようです。

どん平は、戦後に紙芝居師などをしていた父が始めたお店で、
デミグラスソースのかかったとんかつや、
炎をあげて燃える酒鍋しゃぶしゃぶなどのオリジナル料理は、
父が亡くなって兄の代になった今も受け継がれています。

参考元:荒川広報誌 ホットタウン

 

また、安藤玉恵さんは現在結婚されています。

お相手は劇団「庭劇団ペニノ」主宰で劇作家・演出家のタニノクロウさんという方です。

タニノクロウ

タニノクロウ

なお、お二人の間には息子さんが一人おり、仕事のオフの日は一緒に映画や舞台を見にいかれているそうです。

また息子さんは、安藤玉恵さんの出演する舞台を見に来ることもあるのだとか。

安藤玉恵さんは息子さんに舞台の感想を聞くことも楽しみにしているそうです。

安藤玉恵のデビューのきっかけ!

早稲田大学に進学した安藤玉恵さんは、在学中に『早稲田大学演劇倶楽部』で活動していたこともあり、演劇の道に進んでいます。

企画公演「何かを作るってのはこんなに大変なことなんですね。」お陰さまで初日明けました!
さて、今週の早稲田ウィークリーはご覧いただけましたでしょうか?どらま館特集に当サークルのOG安藤玉恵さんと現役生の西村優駿が登場しております。

安藤玉恵さんは大学卒業後に劇団『ポツドール』に所属しており、舞台女優としてデビューしました。

 

実は安藤玉恵さんは上智大学外国語学部ロシア語学科を中退しています。

10歳の頃から夢であった『外交官』や『国連』で働くことを目指していた安藤玉恵さんでしたが、クラスの1/3近くが留年するというハードなテストが課された環境で、学校だけでなく家でも6時間以上勉強漬けという日々に違和感を感じ、中退を決めて早稲田大学に入学する道を選びました。

 

また、安藤玉恵さんが入団した劇団『ポツドール』は『早稲田大学演劇倶楽部』の一つ上の先輩であった三浦大輔さんが旗揚げしていたことも、舞台女優への道のきっかけの一つだと推測できます。

安藤玉恵の昔と現在のドラマ映画作品まとめ【画像】

安藤玉恵は現在、舞台女優として以外にテレビドラマ映画などでも活躍しています。

なお、2004年の『劇団演技者。』にてドラマ初出演し、2003年の『バイブレータ』で映画初出演をしています。

ここでは安藤玉恵さんのドラマ映画について、昔と現在のドラマ作品まとめ・昔と現在の映画作品まとめといった流れで詳しくご紹介していきます。

安藤玉恵

安藤玉恵の昔と現在のドラマ作品

安藤玉恵の昔と現在のドラマ作品

『深夜食堂』

安藤玉恵

『さばドル』

安藤玉恵

『都市伝説の女』

安藤玉恵

『あまちゃん』

安藤玉恵

安藤玉恵さんは2004年のドラマ月出演以降、これまでに80作品以上に出演しています。

また、出演されているドラマ作品の演じる役のほとんどが、個性あふれるキャラクターのものばかりでした。

 

2021年11月1日から放送されるNHKのドラマ『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』では女優の木村多江さんとともに、お笑いコンビ『阿佐ヶ谷姉妹』を演じるなど、注目が集まっています。

【日常描く】“阿佐ヶ谷姉妹”がNHKでドラマ化、木村多江&安藤玉恵が姉妹役

NHKは2日、『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』を11月1日から放送すると発表。姉・江里子は「幸せを通り越して腰が抜けております」と心境を明かした。

超個性派女優である安藤玉恵さんが一体どのように演じるのか注目ですね!

安藤玉恵の昔と現在の映画作品

の昔と現在の映画作品

2012年:『夢売るふたり』

安藤玉恵

2017年:『探偵はBARにいる3』

安藤玉恵

2021年:『犬部!』

安藤玉恵

安藤玉恵さんはこれまでに2003年に映画初出演して以来、50作品以上に出演しています。

それらの多くで味のある演技を見せてきた安藤玉恵さんですが、

その中でも評判のよかった作品は2012年に公開された『夢売るふたり』では、その演技力が絶賛され『第27回高崎映画祭』にて最優秀助演女優賞を受賞しています。

ところで「夢売るふたり」を見たんだが。夫婦やカップルの人たちは一緒に見ないことを猛烈な勢いで推奨(笑)。後半ちょっと端折ってバタバタするけどかなり面白かった。阿部サダヲも松さんももちろんいいけど安藤玉恵がほんと素晴らしい

 

舞台だけでなく、ドラマや映画でも活躍の場を広げていく安藤玉恵さんですが、今後の活躍も応援していきたいです!