エンタメ

米倉涼子の若い頃が激かわ【画像】モデル時代や昔のドラマまとめ!

米倉涼子さんは、1992年の「第6回全日本国民的美少女コンテスト」の審査員特別賞を受賞をきっかけ芸能界入りした大人気女優ですね。

最近でもドラマや舞台、CMなどで話題になることもあり、その美しさも若い頃から変わりません。

そこで今回は米倉涼子の若い頃が激かわ【画像】モデル時代や昔のドラマCMまとめ!といったテーマで詳しくご紹介していきます。

米倉涼子の若い頃が激かわ【モデル時代画像】

米倉涼子さんのモデル時代画像

米倉涼子  米倉涼子

米倉涼子

 米倉涼子

米倉涼子

 

米倉涼子

米倉涼子さんの現在の画像

 米倉涼子

 

現在のショートヘアと違い、若い頃はロングヘアが多かったようですね。

それもまたスタイルも良く、似合っていて『激かわ』ですね!

 

1992年に『全国国民的美少女コンテスト』で審査員特別賞を受賞し、オスカー・プロモーションに所属することになる米倉涼子さん。

翌年からモデルデビューを果たすことになりました。

1995年から1999年までの4年間、CanCamの専属モデルとして活躍後、女優に転身しています。

 

米倉涼子
モデル時代から
ホント好きです

 

もうすっかり大女優さんだけど、私は10代の頃に米倉涼子さんや中林美和さんをcancamで見て憧れていた世代なので、やはりモデルとしてすごい方だなぁと改めて惚れ惚れとみております

 

ネット上ではモデル時代当時からのファンも多く見受けられました。

モデル時代から20年以上経っても、芸能界の第一線で活躍しているのは本当にすごいですね。

米倉涼子の若い頃が激かわ【主なドラマ画像】まとめ

モデルから女優活動に専念することにした米倉涼子さん。

ここでは米倉涼子の若い頃が激かわ【主なドラマ画像】まとめといったテーマでご紹介していきます。

2000年:『天気予報の恋人』 須藤郁子役

米倉涼子『天気予報の恋人』では気象庁勤務の事務員役を演じています。

普段は無口な化粧もしないキャラクターですが、実は道行く男性たちが振り返るほどの美人という設定です。

米倉涼子さんの二作品目のドラマです。

2001年:『非婚家族』 的場ひかる役

米倉涼子

『非婚家族』では主人公、洋介の(真田広之)の2番目の妻の役でした。

米倉涼子さんの役柄は『タンゴバレーダンサー』になるために離婚をしてるのですが、色々ツッコミどころ満載なドラマです。

2001年:『ラブ・レボリューション』 遠藤真理子役

米倉涼子

『ラブ・レボリューション』では国際線スチュワーデスで主人公・浅丘恭子(江角マキコ)のコンビみたいな役柄。

残念ながら色々やらかしてしまったお二人が出演しているので、地上波での再放送は確実にやらないであろう作品です。

2002年:『整形美人。』 主演・早乙女保奈美役

米倉涼子 米倉涼子

『整形美人。』では周囲から酷い扱いを受けていたが、約800万円かけて全身整形手術をして、モデルデビューしてしまう役柄を演じています。

当時の米倉涼子さんくらい可愛いからこそ選ばれた作品ですね。

余談ですが、この辺りぐらいから、整形手術がかなりメジャーになっていった気がします。

米倉涼子さんの初の連ドラ主演作品でした。

2003年:『武蔵 MUSASHI』 お通役

米倉涼子

『武蔵 MUSASHI』では主人公の武蔵の幼馴染で恋人役を演じています。

NHKの大河ドラマには初出演でした。

ちなみにこの作品での共演がきっかけで、2004年から市川海老蔵さんと約2年間交際しています。

2004年:『奥様は魔女』 主演・松井ありさ役

米倉涼子

『奥様は魔女』では魔法を使わない人間界に興味をもち、魔界から出てきてしまった魔女といった役柄を演じています。

元々アメリカのドラマでしたが日本版にリメイクされています。

旦那さん役はネプチューンの原田泰造さんでした。

米倉涼子さんのドラマの中では、個人的に一番可愛い役柄で好きな作品です。

2004年:松本清張『黒革の手帖』 主演・原口元子役

米倉涼子 米倉涼子

『黒革の手帖』では元は銀行の女子行員。その銀行から多額のお金を横領し、その後銀座のクラブのママとなり、成り上がろうとする主人公を演じています。

初の悪女の役柄でしたが、演技力に圧倒された視聴者が多く、その後、

松本清張『けものみち』『わるいやつら』でも悪女を演じることになります。

ちょっと可愛いとはかけ離れてますね。

まとめ:米倉涼子さんの若い頃が可愛い

米倉涼子さんの若い頃はモデル時代から始まりました。

モデルやドラマだけでなく、CM舞台でもその演技力に注目されています。バラエティー番組でもよく笑う明るいキャラクターの米倉涼子さん。

今後も若い頃の可愛さに負けない大女優の一人になるのを期待したいですね。