エンタメ

星合志保がかわいい【画像】兄も囲碁棋士?Wikiプロフィール!

星合志保さんは、NHK杯テレビ囲碁トーナメントの司会やYouTube配信などをされている囲碁棋士です。

段位は三段と囲碁の実力もさることながら、そのルックスの良さからネット上では可愛いと評判です。

そこで今回は星合志保さんについて可愛い【画像】・囲碁の経歴・兄も囲碁棋士?・Wikiプロフィールといった流れで詳しくご紹介していきます。

星合志保がかわいい【画像】

星合志保 星合志保 星合志保星合志保星合志保 星合志保 星合志保 星合志保 星合志保 星合志保

星合志保さんは囲碁雑誌『GOTEKI』の表紙を飾るなど広告のお仕事もされているようです。

大きな瞳をされていて、ネット上では女優レベルの可愛いさを持っているとのコメントがありました。

最近囲碁をはじめた方の中には、星合志保さんに憧れたからという理由の人もいるようです。

 

なお、星合志保さんに似てる著名人には美女アスリートとして知られている、なでしこジャパンの長谷川唯選手などがいます。

https://detective-blog.com/hasegawa-kawaii/

 

星合志保の囲碁経歴

星合志保さんが囲碁を覚え始めたのは小学校一年生の時です。

きっかけは、近所の公民館で行われている囲碁の会に興味を持ったお兄さんの真吾さんについていくようになったからです。

小学2年生になると兄の真吾さんと共に緑星囲碁学園というプロ棋士も輩出している囲碁教室で学び始めています。

小学6年生では少年少女囲碁大会(小・中学生の囲碁の日本一を決める大会)において7位入賞を果たしています。

その後日本棋院の院政となり囲碁の世界に深くのめり込んでいきます。

2013年にはプロ棋士を決める女流棋士採用試験において6勝2敗という成績で合格をしており15歳で入段しています。

 

以下↓は女流棋士となってからの星合志保さんの主な年表です。

女流棋士入段後の主な年表

  • 2015年:NHK杯テレビ囲碁トーナメントの読み上げを務める
  • 2016年:第20期女流棋聖戦 準決勝進出
  • 2017年:二段昇段
  • 2018年:第5期女流立葵杯 準決勝進出
  • 2019年:NHK杯テレビ囲碁トーナメントの司会を務める
  • 2020年:第39期女流本因坊戦 決勝進出
  • 2021年:三段昇格

星合志保さんの兄も囲碁棋士?

星合志保さんの家族構成は父親、母親、兄の真吾さんとの四人家族です。

兄の慎吾さんは早稲田大学社会科学部を卒業しています。

星合志保さんと同様に兄の真吾さんも囲碁をこよなく愛しており、全国高校囲碁選手権大会・全日本学生囲碁十傑戦などで優勝経験のあるアマチュアの強豪です。

プロアマペア碁お年玉合戦、優勝は星合志保二段&星合真吾ペアでした!
星合真吾さんは昨年に引き続き優勝で、個人としては2連覇です!
優勝賞金で美味しい牡蠣を食べたいそうです

星合志保のWikiプロフィール

星合志保

  • 名前:星合志保
  • 生年月日1997年4月16日
  • 出身:東京都
  • 身長:170センチ
  • 段位:三段
  • 所属:日本棋院東京院

参考元:Wikipedia