エンタメ

有村架純の若い頃がかわいい【画像】デビュー当時やドラマ映画まとめ!

有村架純(ありむらかすみ)さんは1993年生まれ、奈良県香芝市出身の女優です。

2010年に芸能界デビューして以降、『映画 ビリギャル』『姉ちゃんの恋人』など主演級の役どころを演じ、若い頃からドラマや映画で活躍を続けています。

そこで今回は有村架純さんについて、若い頃がかわいい【画像】・デビュー当時まとめ・昔と現在のドラマ映画まとめといった流れで詳しくご紹介していきます。

有村架純の若い頃がかわいい【画像】

有村架純の若い頃の画像

有村架純 有村架純 有村架純 有村架純 有村架純

有村架純の現在の画像

有村架純

上記↑の有村架純さんの若い頃現在比較画像を見ると、どちらもとてもかわいいですね!

若い頃の有村架純さんは当時から、可憐さだけでなくとても大人びた印象があり、現在と比べてみてもあまり変化を感じません。

反対にいえば、現在の有村架純さんが変化を感じさせない若々しさを持っているということかもしれません。

 

2016年、2017年には期待の若手女優の登竜門ともいえるNHK紅白歌合戦の司会2年連続で務めるなど、女優としても着実にステップアップしていっていますね↓

2016年紅白司会の有村架純

有村架純

 

また、女優としては可愛さだけでなく、かなりの演技派女優としても業界では有名です↓

このところ日本映画の女優の素晴らしさを感じることが多いのですが『花束みたいな恋をした』の有村架純さんは一頭地を抜いていると思います。
現在上映中の作品群では其々の女優陣が見事な演技をみせてくれますが何の外連もない普通の若い女性の実在感を表現した有村さんの前では正直霞んでしまいます

 

 

ちなみに、ネット上では有村架純さんと、女優の高畑充希さんが似てるという声がありました。

下記↓は、お二人の比較画像です。

有村架純ちゃんもすきだけど
高畑充希ちゃんもすき
ふたり似てる〜〜
かわいすぎ

お二人の顔立ちを比較すると目元と口元がよく似ていますね。

ちなみにお二人は2016年に放送されたドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の共演以来、森川葵さん含め3人で誕生日を祝うほど仲の良い関係性になったようです。

有村架純のwikiプロフィールまとめ

ここでは有村架純さんについて、Wikiプロフィール・芸能界デビューのきっかけという流れでご紹介していきます。

有村架純のwikiプロフィール

有村架純のwikiプロフィール
  • 名前:有村架純
  • 本名:有村架澄
有村架純

生年月日:1993年2月13日
出身地:奈良県香芝市
身長:160cm
血液型:B型
職業:女優
ジャンル:映画・テレビドラマ
活動期間:2010年〜
事務所:フラーム

参考元:FLaMme > 有村架純

有村架純さんの出身地は奈良県香芝市。

家族構成は両親と2才年上の姉がおり、4人家族です。

幼少時代の有村架純

有村架純

 

両親は有村架純さんが小学四年生の時に別居(正式な離婚は中学一年生)しており、姉とともに母親に引き取られて兵庫県伊丹市に移住しています。

父親とは20才の時に自ら電話をしてその際には『応援してるよ』と言われ非常に嬉しかったそうです。

 

また、姉は女優で有村藍里さんという方です。

有村架純の姉『有村藍里』

有村架純の姉

有村架純のデビューのきっかけ!

有村架純さんは2009年、高校2年生のときに現在も所属している事務所・フラームのオーディションに合格しています。

デビュー当時の有村架純

有村架純

有村架純さんは中学3年生の時に見ていたテレビドラマで『自分だったらこう演じる』と自然に考えている自分に気づいたため、演技に興味が沸きオーディションを受け始めました。

 

ちなみにフラームのオーディションは高校1年生の時にも受けており、その時は不合格となっています。

 

そんな有村架純さんはオーディションを受けるにあたって、上京するための費用など全てを自分でアルバイトをして貯めたお金を使っており、努力家な一面が見てとれます。

また、母子家庭で経済的に苦しかったこともあり、当時から自立することばかり考えていたそうです。

 

その後、2010年に高校3年生に学年が上がると同時に、上京し芸能界デビューしています。

なお、同年にはテレビドラマ『ハガネの女』で女優デビューも果たしています。

有村架純ちゃん!

ハガネの女 の時の。

デビューほやほや。
初々しい、、、

有村架純の昔と現在のドラマ映画作品まとめ【画像】

有村架純さんは、2010年の『ハガネの女』でドラマ初出演、2011年の『阪急電車 片道15分の奇跡』で映画初出演を経験しています。

有村架純

ここでは有村架純さんの昔から現在までのドラマや映画について、時系列順に詳しくご紹介していきます。

2011年:『ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-』映画初主演作

有村架純さんは2011年に公開された映画『ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-』で、戦国時代にタイムスリップした女子高生・あさみ役を演じ、映画初主演を務めています。

ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-

今を時めく女優・有村架純の初主演映画
現代っ子のヒロインら6人が、ひょんなことから戦国時代に飛ばされ、なぜか現代に電波が繋がる携帯電話を頼りに、現代に戻ろうと奮闘するお話

ちなみにこの作品にはブレイク前の賀来賢人さんも出演しています。

賀来賢人
賀来賢人の若い頃がイケメン【画像】昔と現在のドラマ映画作品まとめ!賀来賢人(かくけんと)さんは、東京都出身、アミューズに所属する俳優です。 若い頃からドラマや映画に出演しており、3枚目のコミカルな...

2013年:『あまちゃん』ブレイク作品

有村架純さんは2013年に放送されたNHK連続ドラマ小説(通称:朝ドラ)あまちゃん』で、メインキャストに選ばれています。

あまちゃん久々に見た
ちょっと初々しくて、でもやっぱり演技は上手いし、いつの間にか引き込まれちゃった。にしても春子役演じる架純ちゃんが可愛すぎる。この時からずっと第一線で走り続けてる架純ちゃんって本当にすごいな、、#有村架純

有村架純さんは、小泉今日子さん演じる主人公の母親の若かりし頃を演じて人気を博し、数ヶ月で大ブレイクを果たしました。

当時有村架純さんは20才でした。

2015年:『映画 ビリギャル』主演映画作品

有村架純さんは2015年に公開された『映画 ビリギャル』で、学年ビリの偏差値40で慶應大学を目指すギャル・さやかを演じ、主演を務めています。

歌舞伎町で映画ビリギャル』鑑賞。不覚にも数回泣いてしまいました。原作や実話は未読ですが、わかりやすいサクセスストーリーが爽やか。有村架純ちゃんがかわいすぎるだけじゃなく、演技もよし。母親役の吉田羊さんの演技も◎。
評価:★★★★☆

この作品の公開後、原作(ノンフィクション)となったこの作品は累計発行部数100万部超えるヒット作となりました。

なお、この作品では第39回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞・新人俳優賞を受賞しています。

2017年:『ひよっこ』朝ドラヒロイン作

有村架純さんは2017年に放送されたNHK連続ドラマ小説(通称:朝ドラ)ひよっこ』で、ヒロインを演じています。

最近、朝ドラひよっこ がとても面白くて毎日がとても楽しみ
ヒロインの有村架純さんの演技もすごくて自然と谷田部家を応援したくなる気持ちにいつもなっちゃう
とても、面白い朝ドラなのでたくさんの人に見てもらいたいです!!

この作品では通常の朝ドラとは違い、脚本の岡田惠和さんの強い要望もあり、オーディションを行わずに有村架純さんが主演を務めることとなりました。

なお、有村架純さんは第94回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞第26回橋田賞 新人賞を受賞しています。

2018年:『かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発』主演映画作品

有村架純さんは2018年に公開された映画『かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発』で、主演を務めています。

かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発』鑑賞。電車の運転士を目指すシングルマザーを描いた吉田康弘監督作品。松竹系のシネコンに行くことが多いので、予告編の視聴回数で言えば断トツのベスト。有村架純演じる主人公と血の繋がらない息子が雪の降る中で言い合う場面は長回しで撮影されていて好き。

 

また、同年に放送されたドラマ『中学聖日記』では中学3年生のクラスを受け持つ国語教師役で主演を務めています。

中学聖日記を通して人を好きになる気持ちを改めて思い知りました。

葛藤、純愛、親子の絆、沢山学ばせてもらい、たくさんキュンとさせて頂きました。

有村架純さんの透き通った演技、岡田健史くんのまっすぐ素直な演技。

素敵なキャストの皆さん本当にありがとうございました。

2020年:『姉ちゃんの恋人』主演ドラマ作品

有村架純さんは2020年に放送されたドラマ『姉ちゃんの恋人』で、女手ひとつで弟3人を養う“肝っ玉姉ちゃん”・安達桃子役で主演を務めています。

『#姉ちゃんの恋人』感想。随所に気になる点はあるものの、全体的に優しくて和やかになれる作品。シリアスで繊細な役の印象が強い有村架純さんの肝っ玉姉ちゃんが見られるのは貴重だし、光と闇の両面を持つ役がハマる林遣都さんの演技が抜群によい。ミスチルの曲も最高!

林遣都
林遣都の若い頃がイケメン【画像】昔と現在のドラマ映画作品まとめ!林遣都(はやしけんと)さんは1990年生まれ、滋賀県大津市出身の俳優です。 2007年に公開された映画『バッテリー』で初出演で主演...

2021年:『るろうに剣心最終章The Final / The Beginning』

有村架純さんは2021年に公開された映画『るろうに剣心最終章The Final / The Beginning』で、主人公・緋村剣心が殺してしまった元妻である雪代巴を演じています。

るろうに剣心 最終章/The Beginning
剣心が背負う不殺の誓いとなる十字傷の秘密、人斬りだった頃ゆえの容赦なく血飛沫舞う殺陣の気迫が圧倒的であり、だがそれ以上に感情を抑え本心を隠し内なる葛藤を静かなる表情で魅せる佐藤健と有村架純の両者の演技合戦が素晴らしいに尽きる。

佐藤健
佐藤健の若い頃がかっこいい【画像】デビュー当時やドラマ映画まとめ佐藤健(さとうたける)さんは1989年生まれ、埼玉県岩槻市(現さいたま市岩槻区)出身の俳優です。 『仮面ライダー電王』『るろうに剣...