スポーツ

五十嵐カノアの年収が桁違い!現在のスポンサーや自宅が超豪華!

五十嵐カノア選手はアメリカ合衆国カリフォルニア州在住で、世界を舞台に活躍する日本人プロサーファーです。

サーファーの父親、五十嵐勉さんの影響で3歳からサーフィンを始めており、類稀なるセンスで海外トップサーファーとして君臨しています。

そんな五十嵐カノア選手ですが、日本人の中でも群を抜いた年収を稼いでおりスポンサーはどこと契約しているのかにも注目が集まっています。

そこで今回は五十嵐カノア選手について、年収は桁違い!・スポンサーはどこ?・自宅が超豪華といった流れで詳しくご紹介してきます。

五十嵐カノアの年収は桁違い!

五十嵐カノア

五十嵐カノア選手の年収桁違いで海外サーフメディアの間では世界一になるのではないかといった報道がされています。

その理由としては大きく分けると二つあります。

ここでは五十嵐カノア選手の年収について、世界トップサーファーの年収は?・日本企業の参入といった流れでご紹介していきます。

世界トップサーファーの年収は?

ジョンジョン・フローレンス

ジョンジョン・フローレンス

五十嵐カノア選手の年収が世界一になる可能性の理由の一つ目には、現在のサーフィン界で最も人気のある人物、ジョンジョン・フローレンス選手など多くのサーファーたちが、サーフブランドハーレーとの契約解消になったことです。

ジョンジョン・フローレンス選手の2018年の年収が477万ドル(約5億円)でした。

ハーレーの親会社が変わったことが影響したようでジョンジョン・フローレンス選手は最も多くのスポンサー料が払われていたそうです。

しかし、ジョンジョンフローレンスを含めた、多くのサーファーたちにもスポンサーの離脱で年収に影響があったと考えられます。

日本企業の参入

五十嵐カノア選手の年収が世界一になる可能性の理由の二つ目は、日本企業などのスポンサーの参入です。

知ってる通りサーフィンが東京オリンピック2020以降で正式種目に選ばれました。

これまでサーフィン業界は日本ではマイナースポーツとして扱われてきましたが、このことをきっかけに日本人のナンバーワン選手である五十嵐カノア選手にスポンサーが集中しているとのことです。

2018年の五十嵐カノア選手の大会で得た賞金を除いた年収がおよそ160万ドル(1億8000万円)

カノア五十嵐は、$1,857,950(約2億円)で7位

参考元:General

以下↓は五十嵐カノア選手のインタビューから抜粋したものです。

僕の収益の大部分は、サーフィンとは関係ない日本企業によるものなんだ。

参考元:STAB誌

 

そこから五十嵐カノア選手に新しく日本企業のスポンサーがついてきたとなると、海外のサーフィン業界の収入の縮図は一気に変わったと考えられますね!

2021年現在五十嵐カノア選手の推定年収3億前後の可能性が高いです。

五十嵐カノアのスポンサーはどこ?

 五十嵐カノア

東京オリンピックでサーフィンが正式種目になり、五十嵐カノア選手のスポンサーが2018年以降も日本企業を含め増えてきています。

ここでは五十嵐カノア選手のスポンサー会社がどこなのかご紹介していきます

スポンサーその①:QUICKSILVER

QUICKSILVER(クイックシルバー)とは1970年創業、アメリカ合州国カリフォルニア州ハンティントンビーチに本拠地がある、サーフィン、及びスノーボードブランドの一つです。

ロゴマークには葛飾北斎の富嶽三十六景をモチーフにしています。

スポンサーその②:Sharpeye surfboards

Sharpeye surfboards(シャープアイサーフボード)は1992年創業、アメリカ合衆国サンディエゴに本拠地がある、ボードショップです。

特徴としては最先端なものや新素材のものを次々と取り入れるところでサーファーたちからは、高いパフォーマンス性を持ったボードを作ると言われています。

スポンサーその③:G-SHOCK

G-SHOCKは1983年にカシオから販売されている腕時計ブランドの一つです。

非常に防水性に優れた商品も販売されています。

CASIO G-SHOCK GLX-5600KI
未使用 デッドストック

夏らしい爽やかなスケルトン。プロサーファー「五十嵐カノア限定モデル

スポンサーその④:Oakley

Oakley

写真右から、

BMX:中村輪夢選手・サーファー:五十嵐カノア選手・スケボー:堀米雄斗選手

Oakleyとは創業1975年のアイウェア(眼鏡)を主に販売しているブランドです。

アメリカ合衆国カリフォルニア州オレンジ郡に本拠地があります。

五十嵐カノア選手以外にも元メジャーリーガーのイチロー選手も愛用していました。

https://detective-blog.com/nakamura-profile/

堀米雄斗
堀米雄斗スケボーの年収は桁違い!スポンサーの数やロスの家が凄い!堀米雄斗選手は1999年生まれ、東京都出身のプロスケートボードの選手です。 『東京オリンピック2020』では堀米雄斗選手はスケボー...

スポンサーその⑤:Ocean&Earth

Ocean&Earthとはサーフィン大国オーストラリア発祥のデッキパッドなどのサーフィン用品を取り扱っているブランドです。

オーストラリア出身のトップサーファー『オーウェン・ライト』などが長年愛用しています。

スポンサーその⑥:Red Bull

Red Bullは1987年に発売を開始したエナジードリンクメーカーです。

2019年に75億本販売、現在171カ国で販売されています。

日本代表の道を選んだ五十嵐カノア Red Bullのドキュメンタリーシリーズ「POSSIBLE」に登場!

スポンサーその⑦:Beabts by Dr. Dre

Beabts by Dr. Dre(ビーツバイドクタードレー)は2006年に創業されたオーディオブランドです。

高品質なヘッドフォン、ワイヤレスイヤホンを取り扱っており世界中に多くのファンがいます。

スポンサーその⑧:Delta Air Lines

Delta Air Lines(デルタ航空)はアメリカの航空会社でジョージア州アトランタに本社があります。

1928年に設立されており、アメリカの航空会社の中では最も長い歴史を持っています。

スポンサーその⑨:木下グループ

木下グループは1990年位設立された東京に本社を置く持株会社です。

スポーツに取り組む若きアスリートをサポートしています。

スポンサーその⑩:FCS

FCSとは日本企業ムラサキスポーツにあるサーフブランドです。

スポンサーその①①:Visa

Visaとは1958年にアメリカ合州国サンフランシスコで設立された世界で一番知名度の高い、決済ブランドです。

スポンサーその①②:資生堂

資生堂は1927年に東京都に設立された化粧品の製造・販売をメインに事業している日本企業です。

化粧品の日本国内シェア第1位であり、世界シェアでも第5位となっています。

プロサーファー五十嵐カノア「海だけじゃなく世界を守りたい!」/資生堂「SHISEIDO BLUE PROJECT」記者会見

五十嵐カノアの自宅が超豪華!

五十嵐カノア選手は1997年生まれ。

17歳の頃、カルフォルニアオレンジ郡の都市、ハンティントンビーチ豪華な自宅を建てています。

ハンティントンビーチは全長14kmの海浜があり、温暖な気候でサーフィンの格好の場所として知られています。

 

五十嵐カノア

五十嵐カノア選手の自宅の大きなガレージには、愛車の黒と青のアウディ2台が駐車されていて、かなりの数のサーフボードが置かれています。

自宅

10代で家を建ててしまっているのがかなりすごいですね!

五十嵐カノア選手

キッチンスペースも広いですね。

アメリカだとこれが普通なのでしょうか?

自宅の画像はこれ以上見つかりませんでしたが、これから日本のメディアも取材が増えてくると思うので、更新していきますね!

五十嵐カノアの両親の職業は?【画像】元プロサーファーだった!サーフィン界で世界トップレベルの実力を持つ五十嵐カノア選手。 五十嵐カノア選手の出身地はアメリカ合衆国・カリフォルニア州です。 ...