エンタメ

玉木宏の若い頃がイケメン【画像】デビュー当時や昔のドラマ映画まとめ!

玉木宏(たまきひろし)さんは1980年生まれ、愛知県名古屋市出身の俳優です。

若い頃ドラマ映画の代表作には『ウォーターボーイズ』『のだめカンタービレ』などがあり、イケメンなルックスで3枚目なキャラクターを演じています。

そこで今回は玉木宏さんについて、若い頃がイケメン【画像】・デビュー当時まとめ・昔と現在のドラマ映画まとめといった流れで詳しくご紹介していきます。

玉木宏の若い頃がイケメン【画像】

玉木宏の若い頃の画像

玉木宏 玉木宏 玉木宏 玉木宏

玉木宏の現在の画像

玉木宏

上記↑の玉木宏さんの若い頃現在比較画像を見ると、どちらもイケメンですが、全体的に雰囲気が違いますね!

若い頃の玉木宏さんは爽やかな美青年という印象で、ドラマや映画で見る3枚目な役柄と普段のクールなイメージにギャップがありました。

それに比べると現在は白毛混じりで髭も生やしており、かなり渋い感じでかっこいいですね!

竹中直人と玉木宏の共演でのだめ思い出して検索したけど、このときの玉木宏があまりにもイケメンすぎてひっくり返りそうになった。約10年前は信じられないほどの美青年で、今はどちゃくちゃイケオジ。すごい…素敵…

 

また、2018年に行われたmusic.jpが調査した社内恋愛をしてみたいと思う男性俳優ランキング」では多くの俳優を退け1位を獲得しています↓

田中圭&玉木宏、「社内恋愛をしてみたいと思う男性俳優ランキング」1位に!上位にはイケメン俳優続々

 

 

なお、ネット上では玉木宏さんと、俳優伊勢谷友介さんが似てるという声がありました。

お二人には共通点が多く、180センチを超える高身長で顔立ちだけでなく、声もかっこいいですよね。

ちなみに下記↓は、お二人の比較画像です。

玉木宏さんと伊勢谷友介さん
2人とも顔似てるしかっこいい

 

玉木宏のデビュー当時まとめ

ここでは玉木宏さんについて、Wikiプロフィール・芸能界デビューのきっかけという流れでご紹介していきます。

玉木宏のwikiプロフィール

玉木宏のwikiプロフィール
  • 名前:玉木宏
玉木宏
  • 生年月日:1980年1月14日(41歳)
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 身長:180 cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:ボクシング・ブラジリアン柔術・カメラ
  • 特技:水泳
  • 職業:俳優・歌手
  • ジャンル:映画・テレビドラマ・CM
  • 活動期間:1996年〜
  • 事務所:アオイコーポレーション

参考元:玉木宏 OFFICIAL SITE

玉木宏さんの出身地は愛知県名古屋市。

家族構成は両親と妹がおり、4人家族です。

子供の頃からスポーツが得意で、幼稚園時代から中学時代まで水泳に打ち込み、小学校時代は野球をしています。

また爽やかなイケメンのイメージがある玉木宏さんですが、俳優として活動してから格闘技も始めています。↓

玉木宏さんも
ブラジリアン柔術(定期)

格闘技も趣味だとか?
ボクシングを15年やってるんですが、ここ半年はブラジリアン柔術にハマって、毎朝道場に通っています

 

ちなみにカメラも趣味としているようで、玉木宏さんのインスタグラムには風景を主としたお洒落な写真が投稿されていました↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

玉木宏(@hiroshitamaki_official)がシェアした投稿

 

なお、私生活では、2018年6月に8年前に共通の友人を通じて知り合った女優の木南晴夏(きなみはるか)さんと結婚しています。

玉木宏&木南晴夏が結婚発表【2人のコメント】

#玉木宏「これまで経験させていただいたことを大切に より一層精進して参ります」

#木南晴夏「幸せな家庭を築き、たくさんタコパしたいと思います。どうかこれがメレブのくだらない呪文のおかげではありませんように」

また、お二人の間には2020年に第一子が誕生していますが、子供の性別や誕生については公表していません。

玉木宏の芸能界デビューのきっかけ!

玉木宏さんが芸能界デビューのきっかけは、ドラマ『若者のすべて』に影響を受けたことでした。

当時中学3年生だった玉木宏さんは、すぐに芸能事務所のオーディションを受けますが、ことごとく落ちてしまい、この時はデビューすることができませんでした。

中学時代の玉木宏

玉木宏

 

しかし、高校2年生の時に名古屋の地下鉄サカエチカを歩いていたところ、現在の所属事務所・アオイコーポレーションの社長である葵てるよしさんにスカウトされ芸能界の道に進むことになります。

デビュー当時:16歳の玉木宏

玉木宏

1998年に高校を卒業とともに上京を果たした玉木宏さんは、目黒区碑文谷のゴルフ場内にあるレストランや、コンビニの店員、日払いの引っ越し業のアルバイトを多くこなしながら、オーディションで役を獲る毎日を続けています。

上京当時:18歳の玉木宏

玉木宏

そして同年にドラマ『せつない』の21話で俳優デビューしています。

 

ちなみに玉木宏さんは2003年のNHK朝ドラ『こころ』の出演するまで、上記のアルバイト生活を続けており、約5年間の下積み生活を送っています。

玉木宏の昔のドラマ映画作品まとめ【画像】

玉木宏さんは、1998年の『せつない』でドラマ初出演、2000年の『クリスマス・イヴ』で映画初出演を経験しています。

玉木宏

ここでは玉木宏さんドラマ映画について、時系列順に詳しくご紹介していきます。

2001年:『ウォーターボーイズ』注目映画作品

玉木宏さんは2001年に公開された、男子高校生がシンクロナイズドスイミングをする青春映画『ウォーターボーイズ』で、佐藤勝正役を演じています。

ウォーターボーイズ

スウィングガールズと同じ矢口史靖監督で、こちらもキラキラした青春を満喫出来る作品なのでオススメです☺️

妻夫木聡さんと玉木宏さんの若さ溢れる演技も( *´艸`)

玉木宏さんが演じた佐藤勝正は、アフロ姿と鼻の横に大きなホクロがあるのが印象的で、途中から坊主になったりと、コメディ色の強い3枚目なキャラクターでした。

 

また、その当時無名だった玉木宏さんは、『ウォーターボーイズ』に出演した当時のことについて、一つのターニングポイントになったと語っています↓

 「デビューから3年ぐらい経ったときに出演した作品なのですが、それまでは、演じることがなにかもわかっていませんでした。そんななか、この映画はオーディションの条件が“水泳ができる人”だけだったんです。なんのことかわからず現場に入ったらシンクロだったんです。泳ぐこととシンクロは全然違うので、そこからみんなで合宿して、一つのものを形にしていくのですが、演じる人だけではなく、多くのスタッフの方と過ごした日々で、映画作りというものを学べました。しかも、こうして完成した作品が多くの方に観ていただけて、その後自分自身も仕事が増えていったんです」

参考元:THE PAGE

この当時も玉木宏さんはアルバイト生活を続けていたようで、俳優という職業は甘くないということですね

2003年:『こころ』NHK朝ドラ初出演作品

2003年に放送されたNHK連続テレビ小説こころ』で玉木宏さんは、中越典子さん演じるヒロイン・こころが恋心を抱く花火職人の堀田匠を演じています。

玉木宏さんは、視聴者も多くいる『朝ドラ』の出演によって世間から広く認知されるようになりました。

 

ちなみに『玉木宏のデビュー当時まとめ』でも前述していますが、

下積み生活が長かった玉木宏さんは、ゴルフ場内にあるレストランや、コンビニの店員、日払いの引っ越し業のアルバイト生活を『こころ』に出演することをきっかけに辞めることができました。

 

中越典子
中越典子の若い頃がかわいい【画像】昔のドラマや映画作品まとめ!中越典子(なかごしのりこ)さんは1998年に雑誌『vivi』でモデルデビューを果たし、芸能界入りした女優です。 2000年代はNH...

2004年:『雨鱒の川』映画初主演作品

2004年に公開された『雨鱒の川(あめますのかわ)』では、玉木宏さんは映画初主演を務めています。

映画『雨鱒の川 ファーストラブ

絵を描くことが好きな #玉木宏 さんと
耳が聞こえない #綾瀬はるか さんのラブストーリー

北海道の素敵な風景が見どころの『雨鱒の川 ファーストラブ』が気になる方はいいねお願いします

 

また同年には『愛し君へ』に主要キャストとして出演するなど、ドラマオファーが増えていきました。

愛し君へ(2004年)
#菅野美穂 ちゃん演じる四季に片思いの新吾(玉木くん)
ホント可愛い
#玉木宏

2006年:『のだめカンタービレ』月9初主演作品

2006年に放送された人気漫画原作のドラマ『のだめカンタービレ』では、エリート音大生・千秋真一役を玉木宏さんが好演しており、フジテレビの人気ドラマ枠月9』で初の主演を務めました。

『のだめカンタービレ』、俺様千秋様の玉木宏が最高なんですよね………
ラプソディーインブルーもベートーヴェンの7番も大好きな曲です…

この作品で玉木宏さんは、ダブル主演を務めた女優の上野樹里さんと共にその年最も活躍した新人俳優に贈られる『エランドール賞 新人賞』を受賞しています。

 

また、玉木宏さんの代表作と言われている『のだめカンタービレ』ですが、映画化もされています。

チャンネルNEKOで映画のだめカンタービレ 最終楽章前編・後編を見ている
アニメ版も良かったが、演奏場面などはやはり映画の説得力は強い
上野樹里と玉木宏の熱演でクラシック音楽の素晴らしさを心から楽しめる
作者は、相当クラシック音楽を勉強したことだろう

2008年:『鹿男あをによし』綾瀬はるかとダブル主演

玉木宏さんが出演した、2008年放送のドラマ『鹿男あをによし』では、綾瀬はるかさんと共にダブル主演を果たしています。

丁寧に返事をしてくださりありがとうございます
ミス奈良として、鹿男あをによしを観ていただいたら、絶対に奈良の新発見があることを約束します
玉木宏と綾瀬はるかの主演は最高に面白かったし、新大宮の啓林堂書店から玉木宏とか近鉄奈良駅が天理駅で撮影されてるとか、見どころ満点です

原作は万城目学先生の小説で、2007年には第137回直木賞候補に、2008年には第5回本屋大賞候補にノミネートされており、ドラマ化に注目が集まりました。

綾瀬はるか
綾瀬はるかの若い頃【画像】昔と今のドラマや映画作品がかわいい!綾瀬はるか(あやせはるか)さんは、広島県広島市出身のホリプロに所属する女優です。 15歳で芸能界デビューをしてから現在まで、多くの...
多部未華子
多部未華子の現在が可愛くなった【画像】昔と現在のドラマ映画まとめ! 多部未華子(たべみかこ)さんは1989年生まれ、東京都出身の女優です。 2000年代後半からドラマや映画など多く出演するようになり...

2015年:『あさが来た』12年ぶり朝ドラ出演作品

2015年に放送された『あさが来た』では玉木宏さんは、12年ぶりNHKの朝ドラの出演となっており、主人公の夫・白岡新次郎役を演じました。

朝ドラヒロインが「働く女子」に教えてくれる大事なこと
✨家の中&外に理解者✨
今世紀の朝ドラで、最高平均視聴率を誇るのは「あさが来た」(23.5%)#ディーン・フジオカ が演じた五代と玉木宏が演じた夫。どちらもヒロインあさを愛しつつ 働くことに邁進させてくれる

この作品で玉木宏さんは週刊ザテレビジョン主催の第88回ドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞しています。