エンタメ

市原隼人の若い頃がイケメン【画像】昔と現在のドラマや映画作品まとめ!

市原隼人(いちはらはやと)さんは、スターダストプロモーションに所属する俳優です。

1999年に日清食品『スパ王』のCMで芸能界デビューをして以来、数々のドラマ映画に出演しており、若い頃から現在まで演技の世界の第一線を走り続けていますね!

そこで今回は 俳優の市原隼人さんについて、若い頃もイケメン【画像】・Wikiプロフィールまとめ・昔と現在のドラマ映画まとめといった流れで詳しくご紹介していきます。

市原隼人の若い頃がイケメン【画像】

市原隼人の若い頃の画像

市原隼人 市原隼人 市原隼人 市原隼人

市原隼人の現在の画像

市原隼人

上記↑の市原隼人さんの若い頃現在比較画像を見ると、どちらもイケメンですが、全体的に雰囲気が違いますね!

若い頃をは目元がキリッとした『美少年』のような雰囲気があります。また、青春映画に出ている爽やかなイメージが残っています。

現在の市原隼人さんは元々持っていた男らしさが溢れてきて、ワイルドな感じがしますね!

 

 

なお、若い頃の市原隼人さんがイギリスの女優『デイジー・リドリー』さんに似てるという声がネット上に挙がっていました。

なかなかマニアックなところからのコメントですが、下記↓はお二人の比較画像です。

デイジーリドリーと市原隼人
似てると思ってしまった。

 

確かにお二人を見比べてみると、顔のパーツ、特に眉毛のシュッとした感じが似ていますね!

特にスターウォーズにて主人公の『レイ』を演じいている時のデイジー・リドリーさんは、男勝りな感じが溢れているので、市原隼人さんの雰囲気にそっくりだと思いました。

市原隼人のwikiプロフィールまとめ

若い頃から多くのドラマや映画など、俳優として活躍を続ける市原隼人さん。

青春映画の爽やかな役から、男らしいワイルドな役まで、ストイックな役作りで作品を支えていますが、演技の世界へと進んでいった経緯はどんなものなのでしょうか?

ここでは市原隼人さんについて、Wikiプロフィール・芸能界デビューのきっかけという流れでご紹介していきます。

市原隼人のwikiプロフィール

市原隼人のwikiプロフィール
  • 名前:市原隼人
市原隼人
  • 生年月日:1987年2月6日
  • 出身地:神奈川県川崎市
  • 身長:171cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:ドライブ
  • 特技:水泳・体操
  • 職業:俳優
  • ジャンル:映画・テレビドラマ・CM
  • 活動期間:1999年〜
  • 妻:向山志穂
  • 事務所:スターダストプロモーション

参考元:スターダストプロモーション

市原隼人さんの家族構成は父親母親3歳年上の姉がおり4人家族です。

ご家族の情報はほとんどありませんが、市原隼人さんの父親は車椅子生活をされているようです。

僕の父親が車いすを使っているんです。今では、もう自分で動かすこともできないんですが、一緒にご飯を食べていたときに、こんな姿になってすまないと何度も謝るんです。そんな必要はまったく無いのに。悪いことじゃないしカッコ悪くもない。堂々と社会に出ていってほしい。もしそれで白い目で見られるとしたらそれは社会が間違っていると僕は思うんです。」

参考元:TOKYO HEADLINE

上記↑は車いすバスケットボールを題材としたドキュメンタリー映画『THE REBOUND』の特別上映イベントの際の市原隼人さんのコメントです。

市原隼人さんらしい男前な考えですね!

 

なお、市原隼人さんは2014年9月にモデルの向山志穂さんと結婚されてます。

お二人の馴れ初めは2011年に共通の友人を介して出会っています。

また、同年の11月には第一子となる女の子を出産しています。

市原隼人のデビューのきっかけ!

市原隼人さんの芸能界デビューのきっかけは、小学校5年生のことでした。

渋谷を歩いているとスカウトマンに声をかけられたそうです。当時から現在の事務所はスターダストプロモーションに所属しています。

 

また芸能人としての初めての仕事は、2000年の日清食品『スパ王』のCMでした。

日清食品『スパ王』のCM

市原隼人

また、このCMでは当時18歳の深田洋子さんと共演しています。

市原隼人の昔と現在のドラマ映画作品まとめ【画像】

市原隼人さんは現在は俳優として多くのテレビやドラマに出演しています。

なお、2002年の『ロング・ラブレター〜漂流教室〜』でドラマ初出演2001年の『リリイ・シュシュのすべて』で映画初出演を経験しています。

ここでは市原隼人さんのドラマ映画について、昔と現在のドラマ作品まとめ・昔と現在の映画作品まとめといった流れで詳しくご紹介していきます。

市原隼人

市原隼人の昔と現在のドラマ作品

市原隼人の昔と現在のドラマ作品

2003年:『ヤンキー母校に帰る』

市原隼人

2004年:『WATER BOYS2』

市原隼人

2005年:『あいくるしい』

市原隼人

2008年:『ROOKIES』

市原隼人

2008年:『ワイルドライフ〜国境なき獣医師団R.E.D.〜』

市原隼人

2009年:『猿ロック』

市原隼人

2012年:『陽だまりの樹』

市原隼人

2013年:『カラマーゾフの兄弟』

市原隼人

2016年:『不機嫌な果実』

市原隼人

2017年:『リバース』

市原隼人

2019年:『おいしい給食』

市原隼人

市原隼人さんは2002年のドラマ初出演以降、これまでに40作品以上に出演しています。

 

また、2004年に放送された『WATER BOYS2』で連続ドラマ初主演を務めました。

ウォーターボーイズ2
市原隼人と石原さとみ若いな

 

また、同年には、主演映画『偶然にも最悪な少年』カネシロヒデノリ役で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞

イケメン俳優としてだけでなく演技力も評価されています。

綾瀬はるか
綾瀬はるかの若い頃【画像】昔と現在のドラマや映画作品がかわいい!綾瀬はるか(あやせはるか)さんは、広島県広島市出身のホリプロに所属する女優です。 15歳で芸能界デビューをしてから現在まで、多くの...
山田孝之
山田孝之の若い頃がかわいい【画像】ドラマ映画の昔と現在の作品まとめ!山田孝之(やまだたかゆき)さんは、1999年に芸能界デビューした日本を代表する俳優の一人です。 若い頃から様々なジャンルの映画やド...

市原隼人の昔と現在の映画作品

市原隼人の昔と現在の映画作品

2001年:『リリイ・シュシュのすべて』

市原隼人

2003年:『偶然にも最悪な少年』

市原隼人

2006年:『チェケラッチョ!!』

市原隼人

2006年:『虹の女神』

市原隼人

2008年:『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』

市原隼人

2010年:『ボックス!』

市原隼人

2011年:『DOG×POLICE 純白の絆』

市原隼人

2019年:『3人の信長』

市原隼人

2021年:『太陽は動かない』

市原隼人

市原隼人さんはこれまでに2001年に映画初主演して以来、50作品以上に出演しています。

 

また、2008年は下記↓の3作品主演映画が公開されました。

  1. 『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』
  2. 『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』
  3. 『神様のパズル』

たった1年の間にこれだけの主演映画を務めたのはかなり凄いですね!

今後も市原隼人さんの俳優活動を応援していきます。

林遣都
林遣都の若い頃がイケメン【画像】昔と現在のドラマ映画作品まとめ!林遣都(はやしけんと)さんは1990年生まれ、滋賀県大津市出身の俳優です。 2007年に公開された映画『バッテリー』で初出演で主演...
窪田正孝
窪田正孝の若い頃がかわいい【画像】昔と現在のドラマ映画作品まとめ!窪田正孝(くぼたまさたか)さんは1988年生まれ、神奈川県横浜市出身の俳優です。 連続テレビ小説『エール』での6年ぶりの男性主演や...
井上真央
井上真央の若い頃【画像】昔と現在のドラマ映画作品のかわいいまとめ!井上真央(いのうえまお)さんは、1999年から放送されたドラマ『キッズ・ウォー』で有名となったアン・ヌフに所属する女優です。 若い...