エンタメ

藤原竜也の若い頃画像!昔と現在のドラマ映画のイケメンまとめ!

藤原竜也(ふじわらたつや)さんは1982年生まれ、埼玉県秩父市出身の俳優です。

若い頃舞台映画俳優としてのイメージが強かったですが、現在ではドラマの出演も増えていますね!

そこで今回は藤原竜也さんについて、若い頃がイケメン【画像】・Wikiプロフィールまとめ・昔と現在のドラマ映画まとめといった流れで詳しくご紹介していきます。

藤原竜也の若い頃がイケメン【画像】

藤原竜也の若い頃の画像

藤井聡太 藤井聡太 藤井聡太 藤井聡太

藤原竜也の現在の画像

藤井聡太

上記↑の藤原竜也さんの若い頃現在比較画像を見ると、どちらもイケメンですが、全体的に雰囲気が違いますね!

若い頃の藤原竜也さんは、ダークな映画に出演していたことが多かったためか、影のあるイケメンのイメージがありますね。

現在はさまざまなジャンルの作品に出ており、バラエティ番組では番宣で出演するなど明るいイメージがついてきました!

藤原竜也さんがデートであ〜んしたネコゴオリです笑

とってもカッコよくて店長スタッフ(男)共にメロメロでした男から見てもイケメン

笑ってコラえてのスタッフの皆さんには流石の長寿番組だけあって素晴らしいご対応をしていただきました
お世話になりましてありがとうございました

 

 

なお、ネット上では藤原竜也さんと、『嵐』のメンバー大野智さんが似てるという声がありました。

下記↓は、お二人の比較画像です。

藤原竜也って大野智に似てない?
S/Tっていうドラマ見てて主演が大野やと思ったら藤原竜也やった

確かに上記のお二人の顔を見比べてみると、全体的に似てる部分があるように感じました。

またネット上では、『お二人の演技が似ている』『兄弟役をやってほしい』といった声も上がっており、想像以上に似てると感じている人が多い印象でした。

私が藤原竜也好きな理由が分かった。演技とかはもちろん、大野智に似てるからだ

 

藤原竜也と大野智の比較画像みてたら似すぎててお脳が混乱してくる もう老年になってからでも良いから兄弟ものの泥沼みたいな映画やってほしい

藤原竜也のwikiプロフィールまとめ

藤原竜也さんは1997年に俳優デビューを果たし、現在まで多くの印象に残る役柄を演じてきました。

そんな藤原竜也さんが、俳優としての道を歩むきっかけとなった経緯はなんだったのでしょうか?

ここでは藤原竜也さんについて、Wikiプロフィール・芸能界デビューのきっかけという流れでご紹介していきます。

藤原竜也のwikiプロフィール

藤原竜也のwikiプロフィール
  • 名前:藤原竜也
藤井聡太
  • 生年月日:1982年5月15日
  • 出身地:埼玉県秩父市
  • 身長:178 cm
  • 血液型:A型
  • 特技:サッカー
  • 職業:俳優
  • ジャンル:舞台・映画・テレビドラマ・ナレーション
  • 活動期間:1997年〜
  • 事務所 ホリプロ

参考元:藤原竜也オフィシャルファンクラブ “DRAGON aRROWS”

藤原竜也さんは埼玉県秩父市出身。

家族構成は両親と上に兄と姉がおり、三人兄姉の末っ子です。

父親は仕事の単身赴任が多かったようで、母親は地元の飲食店を経営しています。

 

また特技のサッカーは中学校を卒業するまでやっていて、スポーツ万能でバスケやスノボーもやっていたそうです。

 

なお、藤原竜也さんには妻がおり、

お相手は4歳年上の一般女性の方で、9年間の交際の末、2013年に結婚されています。

2016年には第一子が生まれています。

藤原竜也のデビューのきっかけ!

藤原竜也さんの芸能界デビューとなったきっかけ演出家蜷川幸雄さんとの出会いでした。

中学3年生の時に池袋を歩いているときに、ホリプロのスカウトマンの女性の方に『蜷川(幸雄)さんの“身毒丸”という舞台のオーディションで若い子探してるから興味あったら送ってもらえる?』と声をかけられたそうです。

 

蜷川幸雄

蜷川幸雄

蜷川幸雄さんとは、挑戦的でダイナミックな演出が持ち味で、アングラな演劇から商業演劇、世界の舞台へと活躍の場を広げる中で、日本の戯曲からギリシャ悲劇、シェークスピアまで幅広いジャンルの作品を手掛けた演出家です。

2016年に天国へと旅立たれており、文化勲章を受勲し、また演技指導の時が恐ろしいということでも有名ですね。

藤原竜也さんはそんな蜷川幸雄さんに育てられたと言われる俳優の筆頭です。

他にも小栗旬さん成宮寛貴さん、女優では吉高ゆりこさんなど多くの実力派俳優が生まれています。

小栗旬
小栗旬の若い頃【画像】昔と現在のドラマ映画作品のイケメンまとめ!小栗旬(おぐりしゅん)さんはトライストーン・エンタテイメント所属に所属する俳優です。 奥さんはモデルでタレントの山田優さんです。 ...

藤原竜也さんはスカウトされた後のことを下記↓のように語っています。

また、藤原は「オーディションまず受けてみようと思って、あれよあれよという間にじゃあ次、蜷川さんに会うことになって」「2次3次くらいまで受けて、蜷川さんと会った時に、あと1個2個ぐらいあって」「で、“じゃあ君やってみようか”ってなって、ほんと気がついたらイギリスに」15歳ですね」と瞬く間にデビューが決まり、イギリスのロンドンへと行ったことを振り返っていた。

参考元:EYALENTBANK

『身毒丸』主役オーディション

蜷川幸雄,藤原竜也

藤原竜也さんは、見事の舞台『身毒丸』主役オーディションでグランプリを獲得し俳優デビューとなりました。

それまで演技をしたことなかった藤原竜也さんが、グランプリを獲得するとはとてつもないことですね!

藤原竜也の昔と現在のドラマ映画作品まとめ【画像】

藤原竜也さんは俳優としてデビュー後、すぐに業界から演技の天才と呼ばれ数々の作品に出演してきました。

なお、1997年の『それが答えだ!』でドラマ初出演、2000年の『仮面学園』で映画初出演を経験しています。

藤井聡太

ここでは藤原竜也さんのドラマ映画について、昔と現在のドラマ作品まとめ・昔と現在の映画作品まとめといった流れで詳しくご紹介していきます。

藤原竜也の昔と現在のドラマ作品

藤原竜也の昔と現在のドラマ作品

1997年:『それが答えだ!』

藤原竜也

2002年:『かまいたちの夜』

藤原竜也

2006年:『新選組!』

藤原竜也

2006年:『古畑任三郎ファイナル』

藤原竜也

2013年:『ST 赤と白の捜査ファイル

藤原竜也

2016年:『そして、誰もいなくなった』

藤原竜也

2017年:『リバース』

藤原竜也

2021年:『青のSP-学校内警察・嶋田隆平-』

藤原竜也

藤原竜也さんは1997年のドラマ初出演以降、これまでに50作品以上に出演しています。

また、2001年に放送された『新・星の金貨』で連続テレビドラマ初主演を務めています。

 

2006年には『古畑任三郎シリーズ』ファイナルの犯人役も務めました。

TL!!!!!!!!!!!!!!!!

今日から三日連続再放送の『古畑任三郎ファイナル 今、甦る死』三部作、録画しましたか……お願い……お願いします……永久保存版神回が2021年に地上波でやってる奇跡を一緒に目撃してください……この藤原竜也がすごい

古畑任三郎ファイナルでは、藤原竜也さん2021年に亡くなられた名優の田村正和さんと共演。

世間では注目度の高い作品となり、映画作品として公開しても問題なかったのではないかというコメントも見かけました。

田村正和
田村正和の若い頃のイケメン画像まとめ!昔のドラマ時代劇作品も!田村正和さんは1972『眠狂四郎』でブレイクを果たしてから、多くの映画やドラマで主演を務める超実力派の俳優でした。 さらに70年代...
岡田将生
岡田将生の若い頃がイケメン【画像】昔と現在のドラマ映画作品まとめ!岡田将生(おかだまさき)さんは1989年生まれ、東京都江戸川区出身の俳優です。 2006年に芸能界デビュー後、『僕の初恋をキミに捧...
戸田恵梨香
戸田恵梨香の若い頃がかわいい【画像】昔と現在のドラマ映画作品まとめ!戸田恵梨香(とだえりか)さんは1988年生まれ。フラームに所属する女優です。 2000年から芸能活動を開始しており、現在まで多くの...

藤原竜也の昔と現在の映画作品

藤原竜也の昔と現在の映画作品

2000年:『仮面学園』

藤原竜也

2000年:『バトル・ロワイアル』シリーズ

藤原竜也

2006年:『デスノート2部作』

藤原竜也

2009年:『カイジ』シリーズ

藤原竜也

2013年:『藁の楯 わらのたて』

藤原竜也

2014年:『神様のカルテ2』

藤原竜也

2014年:『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』

藤原竜也

2016年:『僕だけがいない街』

藤原竜也

2017年:『22年目の告白 -私が殺人犯です-』

藤原竜也

2019年:『Diner ダイナー』

藤原竜也

2021年:『太陽は動かない』

藤原竜也

藤原竜也さんはこれまでに2000年に映画初出演して以来、40作品以上に出演しています。

また、初主演となった『仮面学園』では主演も務めています。

 

そんな藤原竜也さんが有名となったの映画作品は同じく2000年に公開された『バトル・ロワイヤル』ではないでしょうか?

今日は『バトル・ロワイヤル』を観ています。公開当時、過激な内容や場面で賛否を巻き起こし社会現象になった作品です。でも批判が多い本作ですが、観るべき作品のひとつだと思っています。藤原竜也、ビートたけし、安藤政信、柴咲コウ、山本太郎、栗山千明などの演技が光ります。

上記↑のコメントでも書かれているように、かなり過激な作品で注目を集めましたが藤原竜也さんの名演技も話題となりました。

また、キャストもかなり豪華でしたね!

 

そんな藤原竜也さんですが、業界では藤原竜也さんの演技力が高く評価されています。

上記↑は藤原竜也さんの映画祭の受賞歴です。

この他にもドラマや舞台でも多くの作品でも受賞歴があり、デビュー当時から藤原竜也さんの演技力の高さが証明されています。

日本演劇史上最年少となる21歳でタイトルロールを演じ、主要な演劇賞を総なめにした「ハムレット」や、ロミオ役を演じた「ロミオとジュリエット」など数多くの舞台を経験。過酷な稽古で精神をすり減らしながらも、役者としての力を着実に積み上げていった。

参考元:MOVIE WAJKER PRESS

 

アラフォーとなった藤原竜也さんですが、これからは今までと違った役柄をみることができるかもしれませんね。

今後の俳優としての活躍期待したいです!

松山ケンイチ
松山ケンイチの若い頃【画像】昔と現在のドラマや映画のイケメンまとめ!松山ケンイチさんは、1985年生まれ青森県出身『ホリプロ』に所属する俳優です。 奥様はモデルで女優の小雪さんで、2011年に結婚さ...