エンタメ

竹野内豊の若い頃がイケメン【画像】昔のドラマ映画やデビュー当時まとめ

竹野内豊(たけのうちゆたか)さんは1971年生まれ、東京都豊島区出身の俳優です。

これまでに多くのドラマ映画に出演して話題となっており、若い頃から端正なルックスで、男性女性問わず現在でも圧倒的な人気がありますね。

そこで今回は竹野内豊さんについて、若い頃がイケメン【画像】・昔のドラマ映画まとめ・デビュー当時まとめといった流れで詳しくご紹介していきます。

竹野内豊の若い頃がイケメン【画像】

竹野内豊の若い頃の画像

竹野内豊 竹野内豊 竹野内豊 竹野内豊 竹野内豊

竹野内豊の現在の画像

竹野内豊

上記↑の竹野内豊さんの若い頃現在比較画像を見ると、どちらもイケメンですが、全体的に雰囲気が違いますね!

若い頃の竹野内豊さんは、爽やかさワイルドなイメージが共存していて、唯一無二なオーラがありました。

それと比べると現在は、渋さと落ち着いた雰囲気があり、イケオジと呼ばれるに相応しい風格があります。

下記は竹野内豊さんの若い頃と現在についての世間のコメントです↓

もちろん今でも最高にかっこいいし、イケオジ俳優の代表格だけど若い頃も抜群に顔が良くてどんな髪型でも似合っちゃう竹野内豊まじで別格すぎるな….. 若い時からかっこいい人は加齢さえも味方につけちゃうから強い

 

また、2018年・2020年・2021年と、男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング1位を獲得しており、現在でも男女共に世間から高い好感度を保っています↓


🏆 第13回 男性が選ぶ
なりたい顔ランキング!

全世代の男性がなりたい“渋顔”
50歳の《竹野内豊》が2連覇

 

なお、ネット上では竹野内豊さんと、大谷亮平さんが似てるという声がありました。

大谷亮平さんは2014年まで韓国を拠点に活動していた俳優で、『逃げるは恥だが役に立つ』『まんぷく』など現在では日本でも活躍が期待されている方ですね。

下記↓は、お二人の比較画像です。

竹野内豊と大谷亮平、そっくりさんすぎるだろ

竹野内豊の昔のドラマ映画作品まとめ【画像】

竹野内豊さんは、1994年の『ボクの就職』でドラマ初出演、2001年の『冷静と情熱のあいだ』で映画初出演を経験しています。

竹野内豊

ここでは竹野内豊さんの昔のドラマや映画に作品について、時系列順に詳しくご紹介していきます。

1995年:『星の金貨』デビュー当時の注目ドラマ作品

俳優デビューしてまもない1995年に放送されたドラマ『星の金貨』では、竹野内豊さんは酒井法子さんが演じる聴覚障害者のヒロインをめぐって三角関係となる腹違いの兄弟を、同じくデビュー直後だった大沢たかおさんと演じ、揃って注目を集めました。

星の金貨
目と耳が不自由な主人
公、彩は恋人の秀一を
追って東京へ行くが
秀一は記憶を失っていた…

彩、秀一、そして秀一の弟
拓巳の三角関係に様々な困難がまちうける

若いころの酒井法子、竹野内豊、大沢たかお、続編には沢村一樹も出演

 

また、この作品の後に製作された続編『続・星の金貨』にも出演しています。さらに竹野内豊さんの高い演技力が認められ、第33回ゴールデンアロー賞放送新人賞を受賞しています。

1996年:『ロングバケーション』最高視聴率36.5%の超人気ドラマ

1996年に放送されたフジテレビの人気ドラマ枠”月9”で放送された『ロングバケーション』。

通称『ロンバケ』では竹野内豊さんは、山口智子演じるヒロインの弟でプレイボーイの葉山真二役を演じています。

自然と眠って、起きる幸せ…そしてロンバケ見始めた笑
格好良さと可愛さとが渋滞している
木村拓哉さん、今までそんなにって感じやったけど瀬名くんの役柄は割と好きかも。でもやっぱり竹野内豊さんのが好き笑
山口智子さんも魅力的。
ほいで稲森いずみさんの表情と声、好き

 

このドラマでは「月曜日はOLが街から消える」と週刊誌などで言われ、初回いきなり30.6%という高視聴率、その後も安定して高い視聴率をキープし、最終回では36.7%と最高視聴率を叩き出した超人気ドラマとなりました。

また、のちに連続ドラマや映画で主演級となった松たか子さん、稲森いずみささん、広末涼子さんなどが多数共演し、豪華な顔ぶれとなっている。

木村拓哉
木村拓哉の若い頃がイケメン【画像】昔と現在のドラマ映画まとめ!木村拓哉(きむらたくや)さんは1972年生まれ、東京都調布市出身のジャニーズタレントです。 1988年に男性アイドルグループ『SMAP...
稲森いずみ
稲森いずみの若い頃が可愛い【画像】昔のドラマ映画作品まとめ!稲森いずみ(いなもり)さんは1972年生まれ、鹿児島県出身の女優です。 高校時代に芸能界デビューし、『ロングバケーション』、『ビー...
松たか子
松たか子の若い頃がかわいい【画像】昔と現在のドラマ映画作品まとめ!松たか子(まつたかこ)さんは1977年生まれ、東京都出身の女優です。 芸能一家に生まれ、若い頃から女優や歌手として活躍し続け、ドラ...

1997年:『ビーチボーイズ』反町隆史とダブル主演

1997年には月9ドラマ『ビーチボーイズ』で反町隆史さんとともにダブル主演を務め、その人気を決定的なものにしました。

ビーチボーイズ
反町隆史23歳
竹野内豊26歳
なんやこの色気は。
休日1話見直してみたけどやっぱ最高のドラマだったな。

また、この作品はそれまでラブストーリーが多かった月9作品としては珍しい男同士の友情を軸に描いたドラマでした。

平均視聴率23.7%最高視聴率26.5%を記録しており、大ヒットとなりました。

1998年:『WITH LOVE』主演ドラマ

1998年に放送されたドラマ『WITH LOVE』では竹野内豊さんが音楽事務所AVAでCM音楽を手がける作曲家・長谷川天役を演じています。

竹野内豊さんといえば、昔から大好きな俳優さん。
1998年に放送されたドラマ『WITH LOVE』は、毎回ドキドキ💕で観ていました。当時、普及しつつあったインターネットとメールを使っての恋愛ドラマ。最近、スカパーで再放送され、今観てもドキドキ

この作品は当時、普及しつつあったインターネットとメールをテーマに、ネット恋愛を題材にした恋愛ドラマとなっています。

また、竹野内豊さんはこの作品で第17回ザテレビジョンドラマアカデミー賞の主演男優賞を受賞しています。

1999年:『氷の世界』月9主演ミステリードラマ

1999年に放送されたフジテレビ月9枠のドラマ『氷の世界』では、竹野内豊さんは大手保険会社の社員・廣川英器を演じています。

氷の世界、見終わった!
やっぱり面白い
松嶋菜々子演じる塔子と竹野内豊の英器
疑っていた英器がいつの間にか塔子に惹かれ、恋に落ちて行く‥でも殺人鬼かもしれない‥疑っては愛し、愛しては疑い‥そんなやり取りの中で沢山の愛の形を魅せらる
ミステリーでありながら究極のラブストーリーに完敗

 

また、この作品は当時の月9枠としては珍しいミステリーに分類されるジャンルでした。

松嶋菜々子
松嶋菜々子の若い頃が可愛い【画像】昔と現在のドラマ映画まとめ!松嶋菜々子(まつしまななこ)さんは1973年生まれ、神奈川県横浜市出身の女優です。 1991年に芸能界デビュー後、若い頃からファッ...
内田有紀
内田有紀の若い頃の可愛い【画像】昔と現在のドラマ映画まとめ! 内田有紀(うちだゆき)さんは1975年生まれ、東京都中央区日本橋出身の女優です。 若い頃は女優として以外にも、歌手やモデル、タレン...

2000年:『真夏のメリークリスマス』人気主演ドラマ

2000年に放送されたドラマ『真夏のメリークリスマス』では、竹野内豊さんは都会で落ちぶれた元ボクサー・涼を演じています。

真夏のメリークリスマス

2000年/#TBS。都会で落ちぶれた元ボクサー・涼(#竹野内豊)と純粋なまま育った女性・波流(#中谷美紀)。沖縄・竹富島の施設で育った2人の恋愛を描く。
主題歌:「angel song −イヴの鐘−」the brilliant green

中谷美紀
中谷美紀の若い頃が可愛い【画像】昔と現在のドラマ映画作品まとめ!中谷美紀(なかたにみき)さんは1976年生まれ、東京都東村山出身の女優です。 1991年にアイドルグループ・桜っ子クラブさくら組の...

 

また、この作品では竹野内豊さん演じる涼の幼少期を、子役時代の三浦春馬さんが出演しています↓

涼兄ちゃん(竹野内豊)の子供時代、三浦春馬だってこと3話目にして知ったんだけど、見返してみたらすっごい面影あるw

2001年:『冷静と情熱のあいだ』初出演・主演映画

2001年に公開された『冷静と情熱のあいだ』で、竹野内豊さんは映画初出演で主演を務めています。

旅行がすきな方にもぜひ見てほしいのが
イタリア🇮🇹が舞台の「冷静と情熱のあいだ」
うつくしいフィレンツェの街並みやドゥオモ、わすれられない切ない恋、そしてうつくしすぎる竹野内豊氏…😭❤️
日本が生んだ奇跡だと思うくらいイケメンだから見て

この作品は辻仁成さんと江國香織さんによる恋愛小説原作としたイタリア・フィレンツェを舞台とした映画で、竹野内豊さんは香港の人気女優ケリー・チャンと共演しています。

また竹野内豊さんは高い演技力を認められ、、第25回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞しています。

2003年:『ヤンキー母校に帰る』主演ドラマ

2003年に放送されたドラマ『ヤンキー母校に帰る』では、竹野内豊さんは卒業生で母校の教師となった吉森真也役を演じ、主演を務めてます。

再放送してほしいドラマ

ヤンキー母校に帰る
2003年 TBS系列#竹野内豊 #市原隼人 #SAYAKA#加藤夏希 #永井大 #市川由衣#忍成修吾 #石垣佑磨 #速水もこみち#小池徹平 #相葉雅紀 #篠原涼子#余貴美子 #原田芳雄

この作品は北星学園余市高等学校と、卒業生で母校の教師となった“ヤンキー先生”こと義家弘介(現:自由民主党衆議院議員)さんをモデルにして描かれたドラマとっています。

市原隼人
市原隼人の若い頃がイケメン【画像】昔と現在のドラマや映画作品まとめ!市原隼人(いちはらはやと)さんは、スターダストプロモーションに所属する俳優です。 1999年に日清食品『スパ王』のCMで芸能界デビ...

竹野内豊のデビュー当時まとめ

ここでは竹野内豊さんについて、Wikiプロフィール・芸能界デビューのきっかけという流れでご紹介していきます。

竹野内豊のwikiプロフィール

竹野内豊のwikiプロフィール
  • 名前:竹野内豊(たけのうちゆたか)
竹野内豊
  • 生年月日:1971年1月2日(50歳)
  • 出身地:埼玉県所沢市
  • 身長:179cm
  • 血液型:O型
  • 職業:俳優
  • ジャンル テレビドラマ、映画、CM
  • 活動期間:(俳優)1994年〜

参考元:竹野内豊 公式サイト

竹野内豊さんの出身地は東京都豊島区。

家族構成は両親と姉がおり、4人家族です。

 

学生時代は小中高と器械体操をしており、身体は身軽であると語っています。

落ち着いた雰囲気があるのでかなりギャップがありますね!

学生時代の竹野内豊

竹野内豊

ちなみに器械体操を初めたきっかけは『バク転に憧れたから』とインタビューで語っています↓

『バク転は出来るとかっこいいじゃないですか。モテたいからやっていました。それがきっかけでしたね』

また、高校時代は男子校だったこともあり、もしやり直せるなら共学に入りたいと語っています。

 

 

なお、2021年いっぱいで26年間(1995年入所)所属していた事務所・研音を退所しており、心機一転をはかっています↓

竹野内豊、所属事務所「研音年内退社 26年間在籍

50歳の節目に「環境を変えてみたいという突き上げられる思いを感じ、新たな心で原点に立ち再スタートを試みたいという思いから決断に至った次第です」と報告。

竹野内豊のデビューのきっかけ!

竹野内豊さんの芸能界デビューのきっかけは、高校時代の1989年に母と姉が母と姉が男性ファッション雑誌『チェックメイト』モデルオーディションに応募したことでした。

その結果、竹野内豊さんは見事グランプリを獲得し、モデルデビューを果たしています。

モデル時代当初の竹野内豊

竹野内豊

 

高校を卒業後、大学に進学はせずに、1993年まで『メンズノンノ』などの多くの人気ファッション雑誌でモデル一本で活動していました↓

[豊さんのモデル時の写真]
これやばい~~😘💝#竹野内豊

 

そして1994年、当時23歳でテレビドラマ『ボクの就職』にて俳優デビューを果たしています↓

ちなみに昨日からBSTBSで「ボクの就職」というドラマが再放送されているのですが、竹野内豊さんのデビュー作だそうです(当時23歳

これがまたシン・ゴジラの赤坂さんの若かりし頃そのものなビジュアルで萌え萌えしてます(個人的には主人公の父が渡瀬恒彦さんでめちゃ滾る)